• DSC_2174
  • 出張リペアツーリング in 埼玉
  • 2018/09/05
  • Category:
  • 今回は出張という項目で仕事+ツーリングでした。お店をやる前から長い付き合いのあるプロミュージシャンからご依頼を受け、「お店に行く暇もないのと本数も多いので、こちらに来てリペアをやってくれないか?」という依頼を引き受けました。

    内容次第ではございますが依頼があれば自分が行える範囲内であれば柔軟に対応しております。出張の際は交通費(ガソリン代や距離に応じた往復に掛かる時間の手数料)+リペア代が掛かりますので場所によっては高額となり正直お奨めできない内容となってしまいます。今回の様に「それでも自分にやってほしい。」と言われてしまえば嬉しいの一言です。断る理由がありません。日帰りできる距離+作業量が条件なので行える限界はありますが関東圏なら伺えるかもしれないですね。

    元々アマチュアだった彼が少しずつプロの仕事をこなしていき、今は音楽で多忙の日々を過ごす毎日になっている様を見ると自分も現状に満足せずもっともっと上を目指し頑張ろうという気持ちになりますね。そうした意味ではこちらも昔は手間や苦労を惜しまず過ごした毎日が実りプロに関わる仕事ができている事を嬉しく思います。

    DSC_2173 とはいえ仕事なので通常のツーリングとは違い、雨が降ったから行けないですとは言えません。笑

    この日は台風が近いとの事もあり雨でした。行きに通る定峰峠はイニシャルDにも出てきた場所ですね。雨+深い霧で写真ではまだマシですがコーナー先が全く見えない位の霧に覆われてしまい非常に危険なコースと化していました。道路は狭くキツイコーナーが多々あり、しかも霧でコースは見えないしカーナビも反応しないので情報無しでコースを走る事もありヒヤリとする事もしばしば…。この峠は登りと下りのバランスが良くて面白いです。ただし道路がとにかく狭く落ちてる枯れ葉が湿ってタイヤを滑らせる等のトラップもあるので危険度もより高いコースでしょう!

    ※霧で見えないコーナー先で湿った枯れ葉により2輪ドリフトしてしまい、死ぬかと思いました。笑DSC_2177 DSC_2174 定峰峠を抜けた先にはアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のシーンで出てくる橋がありました。車が走る橋の方からこちら側を見た景色がとても良いです。アニメも全話見たんですけど話の印象が頭に残っていないですね(笑)DSC_2178 落ちたら死ぬレベルの高さなので気をつけましょうね。

    出張リペアを終え終了。個人情報もあるかと思いますので近隣の写真等は控えさせて頂きます。レコーディング中に隣で調整し、自分に合う調整が私にしか再現できない様な話をしてくれて嬉しい限りです。調整状態は人それぞれの好みがありますから、料理でいう所の味覚と一緒でその人が好きな状態を再現する事が大事ですね。リペアマンのエゴを押し付けない様に行っていますが、好みを考慮し状態に反映させた内容が分かってもらえる事が何よりの嬉しさです。

    自分も昔はバンドで売れて工房をやれたら格好良いなと思い頑張っていましたが、プロの道は険しく二足のわらじではどちらも中途半端になってしまいます。その頃の出会いが良かったですが、その頃に出会うプロアーティスト達に「プロになるとはこの高みに登り詰める必要がある。」と見て教わり自分にはアーティスト的カリスマになるには違う人種に気が付き、工房の方に徹する事を決めれた良いきっかけがありました。頑張る事は無駄にはならなくて、プロアーティストの方は身にならなかったとしてもあの頃の自分を知っている人が今でも評価して頂いてこうして付き合いがある事を誇りに思います。

    プロアーティストは2択だと思うのですが、機材は「何でも良い。」と言う人と「これじゃないと駄目。」っていう2種類のプレイヤーに大まかに分かれると思います。プロなのでどちらもかなり上手い腕を持つのは共通なのですが、前者には「何でも良い(どんなギターでも自分が出したい音にコントロールできるから。)。」という見えない言葉が付いています。感覚で上手くなった天才タイプでしょう。自分が関わるアーティストはこのタイプが多いです。そのタイプには理論ある調整を加えると凄い良くなる効果を実感してくれるのでとても嬉しいですね。

    後者はどんな音の依頼も用意した機材で完全コントロールし、どの様な要望のサウンドも手元で再現できるスタジオミュージシャンに多いタイプだと思います。こだわりが凄いので0.01mmの弦高の違いも感じ取る凄腕の方が多く、調整には毎回時間が掛かりますがその良さを分かって頂けています。裏話ではありますが他店で面倒臭がられてしまい、気まずくなって他のお店を探していたら当店に行き着いたというケースのスタジオミュージシャンのお客様もかなり多いです。笑

    遠くから呼んで頂きありがとうございました♪またいつでもお待ちしております!!DSC_2172帰りは川越で古い町並みを通って工房に戻り営業再開。

    丁度キャブレターの燃調の具合を見れる良い距離の出張ツーリングでした。雨の影響なのか、エンジンの始動率がどんどん落ちていくのが体感できたのですが戻ってプラグを見るとカブってはいませんが真っ黒になっていましたね。晴れた日は今のセッティングで大丈夫なのか、今のままですと長距離ツーリングで途中で雨が降ったりしたら不安ですね。

    晴れてれば問題無いのか?を晴れた日の長距離ツーリングで確認する必要がありますが前回のプラグ焼けチェックで1~20km位走ったチェック程度では分からなそうですね。天気が悪くなる事を想定すると薄い値にしていた方が無難なのか、東北一週ツーリングの際はセッティングに悩みますね。後一回、晴れた日を確認して長距離ツーリングしてセッティング状態を確認したいですね。今のセッティングで晴れた日に問題が無ければ雨が原因となる訳ですが、結果的に雨が降ると状態が悪くなる部分の解決にはなってませんね。パワーフィルターにするとここまで大変になるとは、問題解決は東北ツーリングまでに間に合うかなぁ…。

    読んで頂きありがとうございました♪


    ~次回のツーリング日程~

    ●9月25日~28日 3泊4日東北一周ツーリングツアー・・・東京スタート→新潟→青森→宮城県仙台→東京ゴール


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/