月別アーカイブ: 2017年8月

    DSC_4219
  • YAMAHA BBX セットアップ

  • 2017/08/31
  • Category:
  • DSC_4219YAMAHA BBXのセットアップです。

    名機BBシリーズですがこちらも良い個体ですね。万能的に使えるベースと思います。当時の人気までは情報が不明ですが、当時の定価12万程度で販売している機種としてはかなりお買い得だったベースと思います。昔からこんなに良いベースを販売していたら今現在でも人気機種になっていてもおかしくないと思います。YAMAHA製はスタジオミュージシャン等のプロの方に使っている人が多い印象ですが、良さを知っているからこそ使う様なメーカーである事からか、YAMAHA製を使っているミュージシャンに上手い人が多いのも納得がいくかもしれません。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_4412
  • 電源部ノイズ対策 その1

  • 2017/08/30
  • Category:
  • 普段からお世話になっておりますプロからアマまで幅広いお客様にご利用頂いて嬉しい限りです。

    共通して多くのプレイヤーの悩みになっている「ノイズ」問題です。ギター本体・エフェクターに原因があったり、自分の機材以外で問題が出ており対策不可能となる場合もあります。建物関係では使ってる家電機器にノイズが出る機器があったり、ライヴハウスの照明が近過ぎてノイズを拾っているパターン等もあります。

    日本の電気はコンセントを見ると分かりますが2端子が基本です。アンプ等の機材を持ってる人は疑問に思った事があると思いますが海外メーカーのアンプは3端子になっていて直接壁のコンセントに指す事ができません。電気はプラスマイナスがありますが、海外では電気が流れる回路とは別にアースを取って3端子になっています。日本ではアース部をマイナスに流れる様になっており、回路は交流なので発生したノイズがそのまま戻ってくる事になるのでノイズを捨てさる所が無い事からノイズに悩まされるのは当然、とオーディオ関連ではこの様な考え方の様です。

    以前も幕張メッセで行われたオーディオセミナーに参加した際に言われた事は、こうしたノイズ対策自体が行われていないのは日本だけの様です。ホット・コールド・グラウンドの構造が当たり前になっていないのは日本だけの様で、ノイズが多くて当然の国なので機器にはある程度はその対策回路が組まれているが最低限のレベルでしかない、と話されていました。

    エフェクターでも最近出て来ている大きめのパワーサプライ等には安定化回路+レギュレータ+チョークコイル+コンデンサ等で1端子毎に独立型にしているのも多くなっており、独立した回路だとノイズが出易いエフェクターを使っていても別の回路にノイズが乗ってこない仕組みになります。

    ノイズの悩み相談からギター以外の分野も勉強するきっかけとなり、今回はギター本体のノイズ対策以外にも役立てるかもしれないノイズ対策方法を調べて出てきた内容を試していく事にしました。

     

    1.フェライトコア

    DSC_4407まずはお手軽にできる事から試したいと思います。

    フェライトコアというパーツで、PCのケーブル等に使われているのを見た事があると思います。ケーブルに乗ってくる高周波ノイズを打ち消すとの事です。これらはギター関係のケーブル類に付いていない事から疑問が出ました。ハイインピーダンスであるパッシブギターには有利かもしれないと思い試す事に。

    効果があるからこの様なパーツが販売されているのでは?楽器関係には不要だから使われないのでは?と試す価値がありそうです。数百円で様々な径のフェライトコイルが販売されていますのでお手軽に試せる商品です。

    DSC_4408

    実際に使ってみました。固定する部分があるのでケーブルを固定するのにも便利ですね。正直シールドケーブルに使った感じでは効果は実感できず。電源ケーブルにも試したかったですが使っている電源ケーブルがTUNAMI V2やHigh End Hose3.5なので太すぎて入らないので試せず。工房内での音量だから分からないのか、シングルコイルPUの「ジー」というノイズが減る等を期待したのですが取り付けて変わった変化は体感できず。スタジオの大音量の環境・電源周りで試したい所ですね。

     

    2.コンデンサプラグDSC_4410分かりやすい様に仮組みしただけですので絶縁処理をして使わないとこのままの使用は感電等も考えられ危険ですのでご注意下さい。電源周りに入ってくるノイズをコンデンサが吸収するという原理でエアコンや冷蔵庫付近、ノイズ源家電のコンセントに指しておくとノイズ吸収に効果的との事です。コンデンサの値が高い程に効果が高い様ですが機器によって放電で影響が出る可能性があるとの事なので4.7uF位までが推奨の様です。部屋によっては何個か指すと良いそうで、単純構造なのでこちらも数百円のパーツ代で行えますのでお気軽に試す事ができます。工房のエアコンは200Vなので100Vラインと電源ラインが別だからか特に使ってみて効果は体感できず。特にエアコン動作中にノイズがする等のトラブルも無いので効果は分からず。恐らくオーディオやレコーディング等でエアコンを付けると音が変わる・ノイズが増えると実感している環境の方には効果がある対策方法かもしれません。

     

    3.チョークコイルDSC_4377

    こちらは大きめの家電機器、マルチエフェクター等を空けると電源周りに付いているのを見た事がある人も多いと思います。電気が磁束の中を通過する事で高周波ノイズを打ち消すパーツです。

    DSC_4378チョークコイル+コンデンサを組み合わせた回路を手持ちのタップに組んでみて試す事に。こちらは組み込み後の効果が大きくびっくりしました。ノイズがどうとか言う事よりも音質その物がハッキリとして音量がUPした様にも聴こえるのでこれだけのパーツだけで音が変わる事に驚きの効果でした。こちらも数百円のパーツ代でできるオススメ対策ですが機器の大きさによって組み込みが難しかったり使用アンペアに余裕があっても耐圧ギリギリまで電力を使う様な場所での使用はオススメできない様で、自分の環境は省電力な部分での使用に留めて使っております。ギターアンプ等での使用よりオーディオスピーカーで使った時の効果が大きく感じました。オススメです!

     

    4.整流用ダイオードDSC_4411 電源回路に交流を直流に変換する回路を組む手段として使われます。その際はブリッジダイオードを使った方が早いですね。DSC_4412ブリッジダイオードの回路は電化製品には殆ど組まれている様なので、今回の実験として自分のアンプのFender HotRodに組んでみようと中を見ると4つのダイオードで構成された同じ様な回路が組まれていますね。せっかく中を空けたのに何もしないのも勿体無いと思った事もあったので先程のチョークコイルとコンデンサをアンプ本体にも組み込んでみる事に。先程の電源タップを使っている効果もあるでしょうから重複しても大きい変化は感じなかったですが気持ちノイズは減った様にも思います。歪ませた時のニュアンスが少し綺麗になった様にも感じるので効果はある様ですね。先程の電源タップの実験結果からチョークコイルやコンデンサの影響が大きいと思いますが、工房で鳴らせるレベルの音量で音が変わったと効果が感じられるなら音量が大きくなる程に効果を大きく感じるかもしれません。今回はブリッジダイオードによる回路の実験は試せてませんが、真空管アンプ等で元々付いていない物に取り付ける事でトランス等から発するノイズ等を軽減できる様です。

     

    5.LED照明DSC_4436蛍光灯から「ジ~」とノイズが鳴っている事は知っている人も多いと思います。そのノイズをギターのPUが拾ってしまいノイズの原因となっている事も少なくありません。耳で聴こえるレベルのノイズなら間違いなく拾って影響を与えていると思っても良い位でしょう。

    そして蛍光灯よりもLEDだとノイズが減る等の話もあるので試してみる事に。その前に照明をLEDに変える効果として電気代が安くなる・耐久性が高いので蛍光灯より寿命が長い等のメリットが多い様なのでノイズに関係なくてもLED照明に交換するメリットはありますね。

    照明のノイズは蛍光灯だけでなく電力を供給する蛍光灯安定器が古くなってノイズを出している例もある様なので、心配なら照明機器を全交換が良いかもしれません。今回は実験程度だったので特にノイズが他の箇所より大きく出ている箇所の蛍光灯を交換してみました。すると今まで「ジ~」と鳴っていたノイズが嘘みたいに無くなりましたね。普通の蛍光灯より明るい上に電気代も安く耐久性もあり長寿命とすればメリットしかないのでこれは一般家庭でオススメのノイズ対策でしょう。実験用に2本しか購入しなかったのですが、効果的面なので早速追加で注文しました。

     


    いかがでしたでしょうか?使う環境によっては効果が大きい・小さいが出るかもしれませんが自分が調べて効果がありそうな内容を実際に試してみた結果をお知らせしました。ノイズにお悩みの方がとても多いので、ギター以外でもその対策ができないか?と思い、いろいろ調べて実験してみました。電気系の改造は感電等の事故も考えられますので自己責任の範囲で試してみて下さい。

    建物によってはエレベーターがあるマンションはエレベーターが動くと「電圧が下がる」や「ノイズが出る」等がある様です。テスター等で自分の部屋が安定して電力が供給されているのかチェックしてみると良いかもしれません。一般家庭環境になる程、今回行ったノイズ対策は高い効果が得られる様です。こちらの工房の建物は元々音楽スタジオとして建てられた事もあり電源周りはオーナー様の要望で良い電源環境になる様に作られている話を聞いているので実験によってあまり効果を感じなかった所もそうした理由が関係するかもしれません。

    「日本の電気は汚れている。」とオーディオ系の本等を読むと出てきて電源周りの商品を紹介する流れを見た事もあると思いますが、実際にそうした対策で音が変わるのは今回の体感で得た限りでは事実の様ですね。明らかにおかしなノイズが乗ってくる環境に居る場合は使用機器以外のノイズ対策も試してみてはいかがでしょうか?長々と読んで頂きありがとうございました♪

     


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/

     


    DSC_4201
  • YAMAHA BB-VI セットアップ

  • 2017/08/29
  • Category:
  • DSC_4201YAMAHA BB-VIのセットアップです。

    BBシリーズは名機ですね。YAMAHA製はスタジオミュージシャンやプロの方に多く使われているメーカーの印象です。お手頃価格から良いギター・ベースが販売されているのでぜひチェック下さいませ。

    各弦の音量バランスも良く使い易いベースですね。プレベタイプの様なシンプル構造は音質の誤魔化しが効かない分、楽器の性能が音として出易いので良い個体は手放さず使っていった方が良いです。個人的にもプレベPUの逆バージョン(3・4弦側がブリッジ寄り)の音質が好きなので、低音弦もFenderプレベよりややハッキリとするので良い点です。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/

     


    DSC_4214
  • PRS custom24 ナット溝高調整&セットアップ&ブリッジ溝調整 当日仕上げ

  • 2017/08/28
  • Category:
  • DSC_4214

    PRSカスタム24のナット溝高調整・ブリッジ溝調整・セットアップの当日仕上げでした。

    太い弦を張っている事でナットに引っ掛かりがある状態でチューニングが安定しない事から溝を調整し仕上げました。またブリッジのサドル側で弦が切れ易いとの事で、サドルは消耗でそうなっていると思いますが弦の食い込んだ跡が付いて鋭角な跡がある為削って整え仕上げました。PRSは弾き易さとサウンドの良さを両方備えた良いメーカーですね。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・ナット溝高調整・・・2000円

    ・ブリッジ溝修正・・・2000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_4220
  • Ibanez prestige ポット交換&トーン配線&セットアップ 当日仕上げ

  • 2017/08/27
  • Category:
  • DSC_4220Ibanez Prestigeのポット交換・トーン配線・セットアップの当日仕上げでした。

    ボリュームポットが硬く回らなくなっている事や断線によりトーンが効かない等の状態です。ポットを交換する事とトーンの配線を直しコントロール系は無事に元の状態に直りました。その後はセットアップし完成です。モダンハイゲインに合いそうなパワーあるサウンドですね。DimarzioのOEMピックアップだと思いますが、クリーンも良いですし深く歪ませても粒立ちが良さそうです。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・4000円

    ・配線直し・・・3500円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_3892
  • FenderUSA AmericanVintage ストラトキャスター セットアップ

  • 2017/08/26
  • Category:
  • FenderUSA製アメリカンヴィンテージのストラトキャスターのセットアップです。比較的新しい個体かと思いますが、新品の様な落ち着きある音ですが弾き続ける事で鳴りが良くなっていく事でしょう。耳に痛い所が無い事もあって良くまとまったサウンドが出せるストラトですね。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    _20170810_013253
  • Rock N Roll Relics PU交換&セットアップ 当日仕上げ

  • 2017/08/25
  • Category:
  • Rock N Roll Relicsのセットアップ&PU交換の当日仕上げでした。

    日本ではまだまだ珍しいメーカーかもしれません。レリックされたモデルが基本の様でヴィンテージ系を主にした機種が製造されています。

    _20170810_013253 DSC_4338交換するPUはKlein 58年製P.A.Fモデルです。定価ですと10万円を超える価格のPUに驚きですね。

    DSC_4340PU交換後はセットアップし完成です!

    低音が太すぎずブーミー気味にならない事や硬くなく響く高域が良いですね。音のレンジが狭いと感じるかもしれませんが必要な所で上手くまとまって聴こえるので使い易そうなサウンドですね。レンジが広すぎて必要でない帯域が出てしまうと他の楽器との混ざりに支障が出るのでこの位が丁度良いかもしれません。

    ヴィンテージの音と言うのも今の音質とは志向がかなり違うので、「現代の音の良さ」とはまた違う「音の良さ」です。コモった音と言うのもまた違いますし福与かで曖昧な音質が気持ち良いんですよね。現代の良い音の思考は「キッチリ正確な音程でレンジが広く音像がはっきり見えるタイトな音」だと思うのですがそれだと味気のないDTMの打ち込みの様な音になってしまいます。ある程度は生楽器を感じる「荒さ」があるのが気持ち良いサウンドですので、メディアがヴィンテージ楽器を持ち上げ過ぎな所はありますが独特の空気感や音質を弾いた際にサウンドから感じられるのは確かですね。

    現代のPUは特にパワーがあるモデルが多く、強弱のニュアンスが付け難いブースト感がする音質のPUが多い様に思います。簡単に良いサウンドが出せる様になったとも捕らえられますがダイナミックレンジは狭い様に思います。弾いたニュアンスがそのまま鳴る様な弾く事が難しいと感じる様なサウンドが一番表現力が豊かに出て良い音になると思います。必要な所しか出ていないサウンドはとても弾きこなすのが難しいですが、練習して使いこなせる様になればきっと良いサウンドを鳴らせる事ができるでしょう。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・PU交換・・・4500円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_4123
  • Charvel セットアップ

  • 2017/08/24
  • Category:
  • DSC_4123シャーベル製ギターのセットアップでした。

    ネックの反りを調整し弾き易い状態に仕上げました。音質がとても良いギターで当時は数万円代のモデルとは思えないですね。中古相場もお手頃価格の様でお安く買えたとの事ですがかなり良いギターを手に入れた事でしょう。「日本製の頃のシャーベルは良い。」と言われていますが本当の様ですね。これは欲しくなるギターでした。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・アームセットアップ・・・4000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_4223
  • FenderUSA precision special フレットすり合わせ

  • 2017/08/23
  • Category:
  • DSC_4218 FenderUSA製プレシジョンベーススペシャルのフレットすり合わせです。

    弾き込まれた傷がカッコイイですね。ネックの捩れにより音詰まりが発生している状態をリペアします。ベースは弦張力が80kg以上、ギターでもありますがより各弦の張力差が大きく起きてしまい捩れが起き易いですが左右対称でないペグの配列はネックに大きな負担となるので更に捩れが起き易い事でしょう。ダダリオ等のバランスドテンション弦は各弦の張力が同じ位なのでネック状態を悪化させない目的として使用するのも良いでしょう。DSC_4223すり合わせ後は無事に音詰まりも無くなり問題無く完成です!

    パッシブとアクティブをスイッチで選ぶ事ができ、どちらも使い易いサウンドですね。スイッチをONにするとブーストされパワフルになりますのでハムバッカーの様なニュアンスにも対応できて音作りの手段も増えますね。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・フレットすり合わせ・・・8000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_4189
  • FenderUSA プレシジョンベース セットアップ

  • 2017/08/22
  • Category:
  • DSC_4189FenderUSA製プレシジョンベースのセットアップです。

    フラットワウンド弦を張ってウッドベースの様な音の質感にするのもアコースティック系な音質を好む場合はオススメです。いわゆる高域が鳴り過ぎるベースは低音楽器としてバランスが悪くなる事もありますので、そうしたベースにもフラットワウンド弦は音質のバランスを取る意味でもオススメです。

    トーンを絞るとよりウッドベースに近い音質になるプレベですね。アコースティック系方向の音質ではかなり良い個体です。トーンを上げればエレキベースのニュアンスに寄っていくので古い年代の音楽には幅広く使えそうです。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/