• DSC_1035
  • AcousticRevive QuartzResonator QR-8
  • 2016/08/04
  • Category:
  • DSC_1035

    貼るだけで音が良くなるチップ「AcousticRevive QuartzResonator 」という商品です。オーディオの本を読んでいたら見つけ、気になって購入してどう音が変わるのかチェックしました!

    貼るだけで音が変わる?そんなバカな、しかもこれだけで結構なお値段・・・と思いつつ気になってしょうがないので購入(実は結構お高いのです)。

    物は試し、試さないと分からないし文句も言う権利もありませんからね!という訳で買ってみました。

    DSC_1036

    説明書が付属しており、効果が高い貼る場所が記されています。DSC_1037

    たったこれを貼るだけです。半信半疑の中、試していきます。DSC_1038

    いろいろと調べると電源周りに貼るのが効果的らしく、試しにブレーカーに貼ってみました。

    驚きの効果が!あると思いきや曲を聴いてて何が変化したのか全く分かりません・・・。貼る場所で効果が劇的に変わるポイントがあるそうで、そこを地道に探して下さいと説明にもありますが、そのポイントではない?との事なのでしょうか。DSC_1070

    別の場所に貼り変えてみる。付属の両面テープが特殊らしく、このテープじゃないと効果が薄まるから必ずこのテープで貼ってね!とあり、予備が8枚しか付属にありませんので再利用できる様に軽く貼ってポイントを探していく事だそう。上手く剥がせないとですね。

    ブレーカーについては次にこの位置に貼り変えてみましたが曲を聴いてて変化が分かる様な変化は感じられず。ブレーカー部は諦めて今度は他の部分をチェックしてみました。DSC_1040 DSC_1041

    貼らないといけない事・貼ったら粘着が落ちるので気軽に貼れない事もあり試しにスピーカー上に置いて音がどう変わっていくのか実験してみました。

    いろいろと置いていると確かに利くポイントがある様で、音を聴いてる限りで大きな変化を感じたのは特にドラムとベースですね。ドラムは音が大きくなった(聴こえ易くなった)印象を受け特にバスドラの音がドンと出てくるタイトな力強さがかなり良くなりました。ドラムに関してはかなり良い感じです。ベースは音の周波数帯で言う空気感を感じる低い所が置く数を増やしていく事で無くなっていき実音がタイトに聴こえてくる印象。チップを置き過ぎるとタイトになりすぎて迫力が無く、生音を拾って出してる様な感じ、逆効果になる印象でした。スピーカーのEQでBASSを上げると明らかにブースト力が弱くなってますね。説明書にもやり過ぎは逆効果になりますよとあり、それは実験して理解ができました。「良くなりすぎてつまらない音」と言えばいいのか、程良い荒さと言うのか聴感上では大事なんですね。

    ただし置くより貼らないと駄目?なのか、置くだけでは実験していて1個辺りの効果が小さい気はします(置くポイント次第でしょうか?)。なのでケチらず貼らないといけないかもしれません。もしかしたら貼った時とで違う効果がある事かもしれません。

    DSC_1042

    もちろんオーディオ関係でなくてもギターのブリッジにも使えるとあります。これも実験ですね!DSC_1065 DSC_1066

    ギターの場合、貼る場所もいろいろと試す必要がありますがとりあえずシンクロブリッジでは表から見える所だとアームを付ける部分しかありません。

    貼ってみた時の印象としては先程のスピーカーに置いた実験と同じく、空気感を感じる低い値が減るのか実音がタイトに聴こえてくる印象です。ただ今回この位置では劇的な変化では無く、ハッキリ言うと貼ってなくても充分良い音はするから必要性を感じないと思いました。恐らく裏側のブロック部等であれば貼れる箇所も多くなるので、そこで良いポイントを探して貼れば高い効果が期待できるでしょう。それもシールが尽きない内に探さないといけませんね。これらもギターによってポイントが変わるのか、各ギターでポイントを探していく事になるのかもしれませんね。DSC_1069そんな実験をいていて大きな音質向上の体感を得られず、まだ貼ってない残りのQR-8は貼り付ける事に。

    たまたまでしたがスピーカー裏に曲を聴きながら貼ってみたら聴感上でハッキリ分かる位、貼った瞬間に音が変わった事に驚きました。商品レビューにも書いてあったのですが「音が大きくなった気がする」とあり、確かに貼った瞬間には音が大きくなった気がしました。大きくなったというよりは音が前に飛ぶ、スピーカーが向いてる方向に力が集まった様な印象を受けました。

    楽器の分離が良くなった印象を受けます。やっぱり一番音が良く変わるのはドラムじゃないかなと思います。もう片方のスピーカーも根気よくポイントを探して貼った瞬間に「グワっ」と変わるポイントを探して貼りました。両方のスピーカーに同じ効果を与えないと、効果がある片方のスピーカーが少し音が大きく聴こえます。

    QR-8も調べてみると良い事を書いてる人は「凄い効果でびっくり。もう1セット買った。」等、良くないと思った人は「プラシーボ効果。効果を感じない。」と極端に別れている様です。こうして実験して効果があるのは確かだと分かりましたが、自分の結論としては「効果はある。ただし効果を実感できるポイントに付けないと意味が無い。」でしょう。効果が分からないブレーカー部分、それ程効果が感じなかったギターのブリッジは恐らくポイント次第だと思います。これも時間がある時に貼り替えて根気良く実験していきます。効果が無いと感じたら別の場所を探し、効果が出る所さえ見つかれば明らかに音質が変わる、そんな商品だと思いました。ポイントさえ見つかれば報われますが、ポイントが見つからないと本当に意味が無くなると思いますので、本当に根気よく探しましょう。自分も今はスピーカーに貼った効果を見つけただけですから、これからその他のポイント探しが楽しくなります♪