• DSC_4825
  • BOSS MT-2 メタルゾーン×MODメタルゾーン 弾き比べ
  • 2016/02/21
  • Category:
  • DSC_4822

    以前MODしたBOSSのMT-2メタルゾーンとノーマルのメタルゾーンを工房地下のレコーディングスタジオCPRさん協力の元、弾き比べを行いました♪

    エフェクターのMODも試す環境が無ければ「そんなに大きく変わるものなの?」と思うかもしれません。BOSSは価格が安い事もありコストの問題で中のパーツは安物パーツで作られています。それらを良いパーツに変えるだけでも全然変わります。

    今回はノーマルのメタルゾーンを買ってきたので、MODしたメタルゾーンがスタジオ機材にラインナップしたので弾き比べです♪

    ※MODの内容は以前のブログを参考下さい!DSC_4825 DSC_4826値段が高い音・値段が安い音と表現する人がいますが、それが一番分かり易い例えかもしれませんね。

    MODしたメタルゾーンは音のレンジや密度がノーマルと全然違い、ノーマルに換えて弾くと音がレンジ狭く細々く感じてしまい、一言で現すならしょぼく感じてしまいます…。

    コンデンサにはmiwa製を好んで使っているのですが、音が明るくハッキリとした音がする印象がするので好きなコンデンサです♪MODしたメタルゾーンのコンデンサは全てmiwa製に交換していますが音の粒が綺麗になってハイが伸びる様になっていますね。18V化した効果やフィルターをバイパスした効果も大きいかと思いますが、音のレンジが全く異なるのに驚きの一言です。

    まさかこれ程の大きな影響を与えるのは弾いてる自分が一番ビックリしました。やはり良い音には良いパーツですね。今使っているエフェクターやアンプ機材等も中のパーツを良い物に変えたくなる様な実験になりました。MODが流行る理由も分かりますね。

    実験に協力頂きありがとうございました!