カテゴリー別アーカイブ: すべて

    DSC_1714
  • コンポーネントギター セットアップ

  • 2021/01/16
  • Category:

  • コンポーネントギターのセットアップです。

    やはり今の時代はギターやベースを購入するのではなく「作って使う」が定番になりつつあります。

    本気でやっていると改造をしたりしますが、市販品+パーツ代+工賃を考えると料金も高くなりますがコンポーネントギターで自分の好きな木材・色・仕様のギターを最初から作ってしまえば後からの改造費も掛からず他の商品にお金を回す事ができます。

    ブランドロゴ等の価値は市販品にはあるのかもしれませんが、道具として良い物を手に入れるには市販品はコストが高いと思います。

    音が良い・自分好みを追求するのであれば、最終的に行き着くのはコンポーネントギターになると思います。

    ありがとうございました♪

    DSC_1714

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・4000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_1686
  • FenderMexico テレキャスター ビグズビー取り付け&配線直し

  • 2021/01/15
  • Category:

  • フェンダーメキシコ製テレキャスターのビグズビー取り付け・配線直しです。

    後付けでテレキャスターにビグズビーを無加工で取り付けるキット等は昔から販売されておりますが、テレキャスターはブリッジサドルにビグズビーの弦テンションが掛かり難く、正直販売元も分かってるのか分からないのかは判断できませんが普通に弦落ちしてまともに使えません。

    無加工で取り付けるステーがブリッジ位置を底上げしている問題で、サドル自体に弦張力を掛け難い構造になっている事からお客様の要望で付いてるビグズビーをボディに直接付けてほしいとの事で、ボディに直接付ける際はステーが不要になりブリッジ位置が下がるので今よりもサドルに力が掛かる様になります。

    他にもガリが出るポットを交換し、まともに使えなかった状態を修復する事ができました。

    ありがとうございました♪
    DSC_1686

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・配線直し・・・4000円~

    ・ブリッジ交換・・・4000円~(要相談)


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_2143
  • ピヤホン レビュー

  • 2021/01/14
  • Category:
  • DSC_2143

    久し振りのレビュー記事です。

    凛として時雨のドラマー、ピエール中野さんがプロデュースしているイヤホン「ピヤホン」を入手したのでレビューしたいと思います。

    特に関係があったりお金を貰ったりしている訳ではありませんので良い所も悪い所も正直レビューでいきたいと思います。

    レビュー前の下準備

    まずですがレビュー前の下準備としてエージングします。

    エージングと言っても難しい事はせず、トータルで約24時間位は機器に繋げて鳴らしっぱなしで放置してからのチェックをする内容です。

    一応は他のレビュー等も目を通しましたが、中にはその下準備をしていない上でコメントを書いている人も多いと思います。

    自分もイヤホン自体は買った物を昔からレビューしたり、ヨドバシにあるイヤホン試奏のコーナーで1個ずつ自分の機器を使って聞いて試したりした事もありました。笑

    よくある事としては新品を開封して1発目からイヤホンが本調子である事はありません。

    音が全体的に薄い感じ・音が小さい・シャリシャリ・低音がデカ過ぎ・中域が引っ込み過ぎ、と言った形で分かり易く音が良くない状態と思います。

    24時間はあくまで目安ですが本調子になるタイミングの使用時間はイヤホンによると思いますので、余裕を持って鳴らした上でチェックするつもりだったのですが、結構鳴らせば鳴らしていく程に音質が変化していく様に思います。

    限界が分からないので、買ってから結局は1週間程度も鳴らしてました。それでもまだまだ良くなっていく様に思います。

    イヤホンの使用は工房に来る時と帰る時のみですが、音の変化が1日毎に感じ取れました。

    レビュー前の価格・イヤホンパットの話

    まず価格に注目したい所です。値段は税込みで約1700円~1800円程度で購入できます。

    私自身がそうだったのですが、存在はずっと前から知ってました。

    ただアーティストがプロデュースしている物なので高い物と思ってました。

    SNS等の投稿でも値段に触れている人が目に入らないのでずっと数万円するイヤホンと思っててスルーしていたのですが、お客様から「1700円台位で買えますよ」と聞いて、調べたら本当にそうだったので購入してみました。笑

    価格はもう少しSNSにアップする人も触れた方が良いかもしれませんね。ずっと高額なイヤホンと思ってました。

    もう1つ確認しておきたいのはイヤホンパットの事です。

    DSC_2160
    イヤホンパットが数種類入っている事はかなり親切!!この値段でそこまでしますか?って位、大事な要素です。

    実はイヤホンパットはかなり音が変わる事と、実際に耳の穴の大きさには個人差があるのでしっかりフィットする物を付けて確認してほしいです。

    フィットが悪いと音の聴こえ方もそうですし低音が減って聴こえたりしますので正しいレビューができないと思います(最初に付いてるパットが自分に合わないせいで音を良く感じないイヤホンが多いのです)。

    その辺りをしっかり合わせてのレビューです。

    音質レビュー

    大まかに音質はフラット傾向です。クラブ的な低音ガンガン系、高音寄りのシャリシャリ系と分類するのであれば真ん中のフラット系です。

    大迫力系のイヤホンやヘッドフォンから乗り換えた方は地味に聴こえるのかもしれませんがピヤホンは音の引き算系と思います。

    多くのイヤホンは味付けが多いブースト系に感じ、いろんな音を迫力良く聴かせ様としてごちゃごちゃとしてしまう傾向に思います。

    ピヤホンはその辺り必要以上に余計な音が出ない様にして各楽器の隙間を増やし、分離を良くしてる傾向かと思います。モニターとしても良いイヤホンと思います。

    ピエールさんがドラマーという事もあるのか、先入観なのか、ドラムの音がライヴ中のステージ内で鳴る中音の様な生感に感じますが自分だけでしょうか?ステージ中音のモニタースピーカーから聴いてる感が出ててステージ感を感じました。

    エージングが足りてない最初の内も聴いてみると最初は音像がボヤけ気味だったり、音が薄くミドルが引っ込んでいる様に聴こえるかもしれませんが長時間鳴らしていると気になる点が段々と良くなってきます。音も分かり易く大きくなってきます。

    解像幅が広い

    MP3やWAVでの音の違いが分かり易いです。コーディックでの音の違いが結構分かり易いイヤホンと思います。
    イヤホン自体の帯域もそうですが、MP3とWAVの音の違いが分からないと言う声があったりしますがイヤホンに原因があったりします。
    確かに音の違いが分からないイヤホンも結構あったりしますが、こちらは結構分かり易く音の違いが出てきます。

    音を空間として表現するのであれば、MP3はまだ隙間が空いてる感を感じ、WAVはぴったり感、Flac等のハイレゾ音源は飽和して周り込んで聴こえる曲もあります。

    Flac等も聴いてみると曲のミックスやマスタリングにもよるのかもしれませんが音の情報が多くて分かり難く聴こえる事と全体的に音が薄く聴こえるといった方向になるかと思うので音源は良くてWAV向きと思いました。
    Flac等の音源を聴いてみると音が多く聴こえはするが全体的にWAVよりも劣る感じがしてきます。
    この辺りも鳴らしていけば良くなってくるのかもしれませんので参考までに。
    しかし後日談。やっぱり毎日聴いているとFlac音源も段々良く聴こえてくる様になっています。耳が慣れてきたとかではなく、聴く程に変わってくるので恐らくもっともっと長い時間を鳴らしてみた方が良いと思います。なのでこの辺りはまだまだ未確認要素です。

    こもる低音じゃない

    低音の出方が良さげです。

    低音が出る=全体的に低域に寄ってるのでコモリ気味、って音ではないクリアな低音です。

    土台と言う意味でこのチューニングになっているかもしれませんが、間違いでなければリズム隊的な考えで上物に乗ってくるボーカル・ギターがやや控えめに聴こえる気もするのですが、結構これはこれでノーマル状態のバランスを崩さずに迫力が出る様にしてあるチューニングと思います。
    曲によってはバスドラが強く感じたりする事もあるのでこの辺りはイヤホンってよりは曲のバランスなので何とも言えませんが、迫力は思っているよりあります。
    低音が強く感じる様であればEQでやや低域をほんの少し削るだけでバランス良く聴こえるかと思います。

    評価

    値段を考えたら90~100点です。この値段ではケチが付けられませんが恐らく誰が聴いてもこの値段以上の音は確実に感じますし、聴いててダメと思う所は音の好みうんぬん位で正直見つかりません。

    素材がテフロン等の配線か分かりませんが、聴いてて触ったりするとパチパチ音が混ざる感じは配線?静電気?か分からないですが、それ位でしょうか。
    ケーブルは滑り難く、引っ掛かる事が多いかな?って位で音とは関係無い所に言える所がある位ですかね。
    3000円位にしてその辺りを改良されてるモデルが出ても私は買いますね。

    ピヤホンのレビューでした。

    読んで頂きありがとうございました♪


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_1858
  • シュアー ワイヤレス 断線修理

  • 2021/01/13
  • Category:

  • シュアー製ワイヤレスの断線修理です。

    差し込み口内のジャックにて配線が切れており、音が出ない状態を直しました。

    断線程度でしたら問題ありませんがワイヤレスは非常にトラブルが多い機器です。

    メーカーも交換用の部品販売もありませんのでパーツ交換は基本的に行えません。

    メーカーサポートの有償修理費もいくらするのかは不明です。

    ジャックはギターと同じく消耗し易いのですが、他のメーカーでは電池部の金具が非常に貧弱で壊れる様に作っている様にしか思えない様なワイヤレスも存在します。

    最近は選択肢も増えてきましたが、ワイヤレスは使ってる方からの情報共有が必須です。私が知らない難点もまだまだ沢山あると思います。

    バンドをやっていた時もケーブルだった事もありワイヤレスの使用例が殆ど無いのですが、周りで音が出なくなったトラブルの原因は大体がワイヤレス本体のトラブルです。音が出ない際はよくチェックしましょう。

    ありがとうございました♪
    DSC_1858

    ~今回のリペアプラン~

    ・エフェクターリペア・・・1000円~

    ・配線直し・・・1000円~


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_1712
  • 島村楽器 オリジナルベース セットアップ

  • 2021/01/12
  • Category:

  • 島村楽器のオリジナルモデルベースのセットアップです。

    楽器屋オリジナルモデル等は製造メーカーと提携してコスパが良いモデルがあったりします。
    価格帯で品質の差も大きい印象があるのですが、この辺りは価格によって棲み分けられているので実物を確認して購入すると良いでしょう。

    モデルを見てもアトリエZ?の様なデザインなのですが、お客様からの情報では7~8万円のモデルの様です。

    CoolZやHistory等を製造しているフジゲンで製作しているかと予想しているので品質は値段を考えると良好です。

    付いているPU等がもしかしたら好みに合わない等があるかもしれませんので、必要に応じてPU交換を行う等をされたら結構改造を前提に購入してもコスパは高いモデルと思います。

    ありがとうございました♪
    DSC_1712

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_1641
  • ストランドバーグ Boden6 ナット交換

  • 2021/01/11
  • Category:


  • ストランドバーグ製Boden6のナット交換です。

    ナットが割れてしまったとの事で演奏上問題は無いが交換したいとの要望で新しいナットを製作して交換しました。

    ストランドバーグは0フレット仕様の為、ナットが割れてしまうと弦位置を固定できなくなるので滑って端に落ちたりします。

    長く使っているとステンレスフレットとはいえフレットに弦溝が出来てきて、0フレット自体に溝が出来てナットの様な役割をしてきたりもします。

    0フレット仕様でのナットの役割は弦が左右に暴れない様にする為の位置を調整する機能となりますので、恐らくストランドバーグはナットが割れる事が多いと思いますが0フレットが消耗して溝が出来ていて弦が左右に動かない様であればそのままでも使う事ができます。

    ナットを交換し通常の状態に復元する事ができました。

    ありがとうございました♪
    DSC_1641

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・4500円~

    ・ナット交換・・・7500円~


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_1675
  • Epiphone Embassy Deluxe セットアップ

  • 2021/01/10
  • Category:


  • エピフォン製Embassy Deluxeのセットアップです。

    珍しいベースですね。エピフォン製やギブソン製は低域に寄って無駄な高域が出ない音質の物が多いのでベースとしてアンサンブルで馴染みが良いサウンドが多いです。

    「バンドでのベース音」だけを考えたらこうした良い物が世間にはあまり浸透していないので、やはり知ってるか知らないかの差は今になっても大きいと思います。

    軽いので扱い易いので結構弾いてても疲れないベースと思います。

    ギブソン系等の弱点は形状があまり良くないので、立って安定しない形状だったりする所はあまり良くはありませんが音質は良いので扱い難いのが難点かもしれませんが、こちらはそれら心配が無くなって使い易いですね。

    ありがとうございました♪
    DSC_1675

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_1885
  • MXR Blow Torch クリーニング

  • 2021/01/09
  • Category:

  • MXR製BlowTorchのクリーニングです。

    スイッチのガリが酷く、切り替わらない事が多い事から中身をチェックしました。

    こうしたエフェクターやアンプのスイッチはいろんな種類があり、付いてるパーツそのままの部品が単体での入手が困難だったり似たパーツを付ける為に加工したりと地味に大変な部分になります。

    スイッチに接点洗浄剤を使ってみると問題無くスイッチが使える様になった事からお客様からこの状態でもOKとの事でここで作業は終了となりました。

    単純に汚れが噛んでただけでしたら全然問題無いのですが、一時的な調子の良さで無ければこのまま使い続けて問題無いでしょう。

    メーカーもこうしたスイッチを交換用として販売してほしいのですがエフェクター自体には独自パーツの仕様も多かったりしますので、メーカー修理を受けて高額な修理費を払ってまで直そうとするのであれば別の機種を買う選択肢になる方が多いと思います。
    エフェクターが壊れたら使い捨てみたいになる流れは変えていきたい所です。

    ありがとうございました♪
    DSC_1885

    ~今回のリペアプラン~

    ・エフェクターリペア・・・1000円~

    ・クリーニング・・・1000円~


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar





    DSC_1751
  • t’s guitar Arcセットアップ

  • 2021/01/07
  • Category:

  • ティーズギター製アークのセットアップです。

    恐らくネットから広がっていったメーカーと思いますがA2cさんの影響だったり、私自身もMintjamを聴いていたので知ってますが一般層ではなくコア層に知名度があるメーカーに思います。

    ハイエンドギターらしい弾き易さと高級感で、音質も中が空洞となり鳴りも柔らかめです。

    エレキギターとしての音の硬さをあまり感じない良いモデルでした。
    歪ませても良さそうですが、クリーン系が特に良い味を出せると思います。

    ありがとうございました♪
    DSC_1751

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar