カテゴリー別アーカイブ: エフェクター

    This photo is taken by AllWinner's v3-sdv
  • YAMAHA YTA-95 ジャック交換&ボリュームポット交換

  • 2018/07/14
  • Category:
  • YAMAHA製の古いアンプ、YTA-95のジャック交換&ボリュームポット交換です。

    かなり古い年代のアンプだと思いますが状態は綺麗ですね。非常に重いアンプなのでしっかりと音圧が前に飛んでくる良いアンプです。アンプはスピーカーが大きく振動しますのでロスが出ない様に支える為の筐体の重量が重要になります。大体良い音がするアンプは重いので持ち運びだけがとても大変になります。

    アンプのジャック部とボリュームに非常に大きいガリがありまともに音量を上げられない為、分解し新しいポット&ジャックへ交換し問題が無い状態へ仕上げました。古いアンプ特有のやや雑身の強いもっさりとした低音はヴィンテージアンプの様な質感のする音質です。トランジスタアンプですがこれは名機ですね。

    ありがとうございました♪

    This photo is taken by AllWinner's v3-sdv
    ~今回のリペアプラン~

    ・アンプリペア・・・3000円~

    ・ポット交換・・・1000円

    ・ジャック交換・・・1000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    This photo is taken by AllWinner's v3-sdv
  • APHEX PunchFactory ジャック交換

  • 2018/06/09
  • Category:
  • APHEX パンチファクトリーのジャック交換です。

    初めてブログに書いた辺りから依頼が増えてきた機種ですね。ベーシストならこのコンプの良さは分かる事でしょう。本当に良い物って何故か売れないんだなと感じるエフェクターです。EBSがコンプの定番と思いますが、多くの方に知られていたらこちらが定番になっていると思います。

    この機種はジャックが弱い為、ジャック部の消耗で音が出なくなるパターンが多いと思います。内部のスペースの関係で丈夫なジャックを取り付けられない事から交換頻度も普通のエフェクターより多いでしょう。ジャックを交換し無事に音が出る様になりました。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・エフェクターリペア・・・1000円~

    ・ジャック交換・・・1000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_1301
  • バルトリーニ XTCT アウトボード化

  • 2018/05/27
  • Category:
  • DSC_1277 バルトリーニXTCT+MCTのアウトボード化依頼です。本来はベース本体に組み込むプリアンプですがケースを用意しエフェクターとしても作る事ができます。市販のモデルと違う点として良質パーツで組める等といったハンドメイド製作ならではのメリットがあります。DSC_1301お客様とツマミ等の位置を相談しながら決めて頂き、ケースを加工して組み込んで完成です。ボリュームは不要との事でツマミ3つとなりました。ベースの定番プリアンプもアウトボード化する事でこれから新たに自分のベースに乗せてみた際にどの様な感じになるのかのチェックにもなりますね。EQのブースト/カットもベース本体の組み込み時と大きな違いは無く使えますが自分が使った印象ではありますがXTCTはアウトボードとして「エフェクターとして」使った方が使い易いかもしれません。あくまで好みな所もありますがベース本体に組み込むのはアギュラーやダークグラスの方が使い易いと思います。音質面でもお客様にも喜んで頂き嬉しく思います。

    ありがとうございました♪

    ~今回のリペアプラン~


    ・エフェクターケース加工・・・5000円

    ・配線・・・8000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    1522755342087
  • エフェクターボード組み込み RockBoard

  • 2018/05/12
  • Category:
  • DSC_1286 お世話になっておりますたらさんのエフェクターボードの組み込みお手伝い依頼です。時代が進むにつれ小物類も進化してきました。

    エフェクターを通常のボードに組む際、通常のボードでは床置きタイプになりますのでいろいろと制限が加わります。例えばエフェクターの狭い間を配線が這う事になりますので無駄に配線に長さが必要になり、また使いたいケーブルが太い場合は曲がる事で負荷が掛かり最悪断線や音質の劣化等を起こす可能性が出てくるのであまり良い事はありません。柔軟性がありなるべく細いケーブルを使用する事がエフェクターボード組み込み時の基本でした。DSC_1287 そんな中ありそうでなかった「ロックボード」という製品です。もはやこれからボードを組む事をお考えの方は通常のエフェクターボードではなくロックボードが主流になるかもしれませんね。基本構造は単純で高さがあり間が空いている事から配線を下から通して繋げられる構造です。下から通せる事からケーブルを最短で繋げられる事と見た目もスッキリとします。また後からでも自分で外して位置変更や増設をし易い点もメリットです。配線が長い場合は裏に配線を固定できますので余って配線がごちゃごちゃになる事もありません。1522755342087ご希望の位置を決めて頂き持ち込みされたエフェクターやケーブル類をその場で結線していきました。

    ロックボード+フリーザトーン製のケーブルは非常に楽に組む事ができます。今回のエフェクターは両面テープ固定ですので新たに位置変更や新しいエフェクターが入ってくる事もあり配線の長さはそのままで結線して後から困らない様にご自身で増設し易い様に仕上げました。

    パワーサプライに18V出力の端子がある際は繋ぎ間違いに気を付けましょう。9Vエフェクターには「18V改造」等のモデファイがありますが、通常の9Vエフェクターは中のパーツが安価で耐圧が16Vしかない事が多くあります。18Vを繋げてしまうと耐圧の低いパーツが壊れますので気を付けましょう。使わない様であれば間違えない様に端子をテープで塞いでおくのも手です。

    パワーサプライにもその他同じ9V端子でもアンペア(mA)が違う端子があり、アンペア数が大きい端子はワイヤレスやディレイ等の電力消費が大きいエフェクターに繋ぐ様にしましょう。電力が足りないと通常の動作ができなくなる恐れがあります。

    こうしたロックボードは非常に簡単に組み込みができますので、これからボードを新たに組みたい方への選択肢にお勧めです。ケーブルを作ったり等の加工を必要としないボード組み込みであればその場でお話しながら掛かった時間分だけの料金で作業が可能です。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・ボード組み込み(加工無し)・・・1時間1000円~


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    20171217_170254A_snap
  • RogerMayer Voodoo-Bass アダプタジャック交換

  • 2018/04/08
  • Category:
  • ロジャーメイヤー製ヴードゥーベースのアダプタジャックの交換です。ジャックが接触不良により電源が切れ音が出なくなるトラブルでした。幸い中身も簡単な構造の為、基盤からジャックを外し新しいジャックに交換して無事に安定した電源が供給できる様になりました。使用している方も多いと思いますがグチャっと潰れない良い歪みですね。定番になる理由も分かります。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・エフェクターリペア・・・1000円~

    ・アダプタジャック交換・・・1000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    20171228_155100A_snap
  • 自作エフェクターキット 配線直し

  • 2018/03/04
  • Category:
  • 自作エフェクターキットを購入し組み立ててみたが音が出ない・原因が分からないとして持ち込まれました。説明書を見てみると内容が分かり難く、初心者でも作り易い様に書かれていない事から初めて作る方は難しくて失敗する様な内容だった事でしょう。その他ハンダの当て過ぎによるパーツ破損もあり、破損したパーツは交換して組み直し音が出る様に仕上がりました。

    自作エフェクターの醍醐味としては自分で定数を変えて音色をアレンジしたりできる点ですね。音色に決まり事等のセオリーはありませんから、結果自分が使って音が良いと思う仕上がりになるのであれば抵抗器やコンデンサの値を付け変えてみてアレンジしていくのも面白いでしょう。値を変えると音質その物やポットを動かした時の可変具合も大きく変わるのでそのバランスを取るのがとても難しい所ですが、モデファイとはこれらの実験を何度も繰り返して良い所をどれだけ見つけるか?です。エフェクター本体の値段やモデファイの料金はその改造費・固体に関する価格と言うよりは手間隙を掛けて作った実験費と思うとお安い値段かと思います。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・配線直し・・・4500円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_0336
  • 電源タップ 重厚ケース化 ケーブル非メッキ化

  • 2018/01/28
  • Category:
  • DSC_0331以前の非メッキ化したプラグの効果を体感した事から改めて電源周りの探究心が出て試す事にしました。

    以前のリペアで行ったフルテック FI-15Mの改造で音が変わる事で自分のケーブルでも試してみる事にしました。機材を購入すれば付属で付いてくる電源ケーブルが沢山あるのでこれらを使って実験してみる事に。この2本のケーブルはコンセント側だけが銀メッキになっているケーブルです。機材側のプラグは中が非メッキです。

    DSC_0333分かり難いですが片方のケーブルをメッキを剥がし真鍮を露出させた状態に加工しました。ケーブルの性能差が殆どないと思うので比較が正確かもしれませんね。使ってみて効果的に大きい差とまでは聴いてて思いませんでしたがやはり銀メッキだと少し高域に寄る傾向の様で、現代音楽で使う場合はアンサンブル内で鳴っている楽器の音数が多いので余分な低域を削ってすっきり傾向に持っていった方が各楽器の音が見え易いかなとも思いました。その点の音を狙っているなら銀メッキの音が悪いとは思いませんね。メッキを剥がしたケーブルを使用した際はどこも削れていないフラット寄りになるというか、銀メッキ→非メッキで使うと音が大人しく聞こえ、良い意味で特徴が無いので味気無い様にも聞こえるかもしれません。後からEQを掛けて好みに加工していると良い感じに調整し易い音になったと思います。

    音とは関係無いですが、非メッキ化したケーブルをPCのモニターに使うと少し文字の表示がくっきりしたのが驚きました。やはり何かしらメッキには減衰の要素があるのでしょうか。

    DSC_0319自分が好んで使っているギターのケーブルもEx-Proの為、フラット志向な音が好みの事から今の仕様では自分の好みと違う方向に組まれているんだなと思い、改めて電源タップを改良してみる事にしました。使用するのはマリンコ8215です。低価格で高音質・非メッキプラグです。DSC_0324その他ケーブルも非メッキとしてベルデン19364に交換して使ってみました。コンセントは変わらずパナソニック製WN1512です。白い3つはモニター等用で赤い2つはPC本体・スピーカー等の音質の要素がある部分に繋ぎます。壁コンセントもWN1512に交換済みです。

    作り変えて使用してみると確かに今まで聴いていた音質はケーブルやプラグで起きていた味付けだったのか、それが無くなった様な落ち着いて平坦な音になりますね。その分交換前より大きい音質変化なのでかなり地味な音に聴こえます。正確に完全フラットではなく少し高音は減っているかもしれないですね。フラット寄りになったとはいえ少し音が遠い様にも感じ、EQ等を調整して1日中使っていましたがその違和感が消えず失敗だったかなぁと思い、その他の方法を試す事にしました。DSC_0335そして新たに試すのはケース交換です。プロミュージシャンの方から重厚ケースの電源タップは音が良いと情報を頂きましたのでこの機会に試す事にしました。エフェクターと一緒でケースの大きさ・重量で音が変わる事と一緒だと思います。エフェクター程度でも音が変わる位ですから、100Vクラスになれば大きい効果になると期待です。DSC_0336その他仕様は変更せず(使い易い方向と違う事から向きを反転させたのみ)ケースのみを交換しました。

    ケースは正直完全にナメていましたね…。全然音が違います。これだけで何でこんなに音が変わるのだろうと驚きました。これはぜひ重厚タップで作るべきでしょうね。これだけで音が良くなるらプラスチックケースで作るメリットがありません。音が遠く感じていたのも良い感じに前に出てきており、全体の音が前に寄ってきた印象がありこれでもうバランスはバッチリです。使ってみてボリュームの上がり方も印象が変わってて、音量が上がりつつ色が濃くなっていく様に聴こえます。今までの可変と変わったというのか、気持ち音量を上げ目にしても体感上はボリュームが大きくなるというよりは濃さが増していく様に聴こえますね。

    全て非メッキで統一してみた実験で途中から重厚タップにした事で思っているよりも大きい効果が得られました。過去にもいろんな実験を行いましたが、結果として見ると電源はそこまで高価な物でなくても良いサウンドが出せるのでは?と思いました。元の音質を変えずに音質UPする場合は非メッキ系が良いかもしれませんね。高価なケーブルやプラグ類はすっきり煌びやかな音質になる印象があります。これを良い音と捕らえるのも全然良いと思います。アンサンブルの中の楽器数が多い現代音楽にはマッチするでしょう。好みで使い分けると良いでしょう。


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/

     


    DSC_4872
  • エフェクターボード パッチケーブル製作

  • 2017/11/13
  • Category:
  • エフェクターも複数になるとボードを組む方も多いと思います。今回は市販のパッチケーブルを使ってのトラブルですが、長さが設置したい位置により長すぎてしまい、無理に曲げて配線すると断線してしまう等のトラブルになる事も多くなります。DSC_4869 今回はエフェクターの動作がおかしいとの事で相談に持ち込まれたのですが、エフェクター本体に問題は無く原因はパッチケーブルにありました。ケーブルを動かすと音が出なくなります。ベルデンの太いケーブルを無理矢理曲げ取り付けていますので断線が起こっていました。音が出なくなる原因が起きている部分、新たに断線が起こるかもしれない部分を改良する事になりました。またエフェクターの側面にスイッチがあるタイプですと普通のプラグでは大きくてスイッチ部が隠れて押せなくなる事もあり不便な仕様になっているのも改善できます。DSC_4870 ボードを組む際のエフェクターのパッチケーブルはフリーザトーンのケーブル・プラグが便利です。プラグは小さく配線は細く柔らかいのでかなり細かい隙間も這わせて配線できます。今回は片方のストレートプラグは流用して製作する内容です。DSC_4871 DSC_4872見た目もかなりスッキリしますね。今回は部分的修正だったので必要な部分のみでしたが音質も良いケーブルとプラグなので機会があれば全て統一してもいいですね。エフェクターの台数が多くなる程に取り付けも容易になるケーブルですので、ボードを組む際にオススメしたいケーブルとプラグです。作業後は無事に問題無く音が安定して出る様になりました。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・ケーブル製作1本・・・1000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/

     


    DSC_4876
  • イヤホン プラグ交換

  • 2017/10/11
  • Category:
  • 皆様は使っているイヤホンのプラグ断線の経験はありませんか?

    イヤホンで音楽を聴いて道を歩いている方も今ではとても多いと思いますが外に持ち出しててアクシデントによりケーブルを引っ掛けてしまい断線したり・折れ曲がった事により断線しまう等の経験があると思います。ケーブルがイヤホン一体型ですと修理も大掛かりになり買い換えた方が安い場合が殆どですので買い直している方も多いかと思いますがプラグ側での断線の場合は短く切って新たにプラグを取り付けて直せる場合があります。DSC_4876実際プラグだけ交換しても音質が良くなるので改造としても面白いです。

    どうしてもイヤホンは消耗品として考えている人も多いと思いますが、オススメなのはケーブルが着脱式のイヤホンです。恐らく断線して使えなくなった際に買い換えるとしている人も多いと思うので、その際はケーブルを新しい物に交換してしまえば直せるので断線した際の対応も簡単でオススメです。自分も「いつ壊れる事になるか分からないから。」と高価なイヤホンに手を出す事を躊躇してましたが、ケーブルが交換できる物は万が一の際に簡単に直せるので安心して使えます。イヤホンも数多くのメーカー・種類があるので把握できていないモデルの方が多いので、イヤホン通の方は音質が良いオススメのイヤホン等を知ってましたら教えてほしいです。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・イヤホンプラグ交換・・・1500円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/

     


    DSC_4891
  • 電源部ノイズ対策 その4

  • 2017/10/10
  • Category:
  • 電源部ノイズ対策 その2からの発展です。

    あれから作ったノイズフィルターを作り変え、エフェクター用のパワーサプライとして作り変えました。DSC_4892 今回特殊な事はオーディオ系の電源部安定回路も参考に用いてパワーサプライを作ってみました。相変わらずパーツ点数が多いので重いです。電源回路もいろんな製作関連本から海外の基盤サイトまで調べて勉強しましたが、エフェクター関係に捕らわれずオーディオ関係の回路も流用できるのでは?と考え、組み合わせてみては試してみる事になりました。

    独立アイソレート型にした方がエフェクターを沢山繋げるパワーサプライの使い方として有利だと思うのですが中のパーツが大きいのでそれぞれ独立して同じ基盤を複数収めるには中々サイズ的に無理がある為、アイソレート型は次回作にしたいと思います。

    LEDが有るだけで音質に影響が与えられる記事を読んで、光る=電力を消費するので確かに音に関する以外の無駄は取り付けない方が良いのかも?と思い今回はLED無しの状態です。LED単体で付けた時・付けてない時の音質変化はまだ試した事はありませんが、ワウペダルにLEDが付いていないのもその理由があるそうです。目で見て動作しているのか見だだけで分からないのはちょっと今までのエフェクターになかった事もあり違和感はありますけどね・・・。DSC_4891音質比較用として恐らく自作エフェクターをしてる人は持ってるであろう本から作ったサプライマン、黒歴史状態になってますがこのサプライマンと切り替えてどう歪みエフェクターのサウンドが変化するのか比べてみました。サプライマンは本の製作内容と異なりノイズ対策用のコンデンサとチョークコイルが新たに入ってアレンジされています。

    音質としては今回作ったパワーサプライの方が回路の規模も大きい分か、歪みも綺麗なサウンドですね。ノイズも少ないですしカッティングやブラッシングも1音1音タイトで分離が良く綺麗に出てきます。ただ今回の比較で改めてサプライマンの音質も良い事が分かり、SN比や音の分離感は今回作ったパワーサプライより劣るにしても音色として成立してるので、これはこれで今回作ったパワーサプライよりマイルドな感じに聴こえるのでこの歪みが好みの人には好きになる音質かと思いました。

    それにしても入力される電源部分だけで結構音質が変わるものですね。あれこれと実験している価値があるものです。自分がエフェクターをあまり繋がないプレイヤーだったのであまり気になっていなかったのですが、これが数十台繋がっているボードの中で一気に電力が使われる環境によるチェックもまた違った音色の結果が得られるかもしれません。

    エフェクターの音質、特に歪みは多数の種類がありますがそれはプレイヤーの好みで選んで良いと思います。何が良いかはバンドアンサンブルの混ざりもありますが好きな歪みが出るエフェクターを見つけるまでは実際に自分の環境で使ってみて探す事が一番です。MOD(モデファイ)等はその後で「もっと歪みの量が増えたら良いな。」等や「低音はもう少しカットされてほしい。」等、使った上で考えてみると良いでしょう。今自分がやっている製作事はそうして自分の音質がある程度形になって機材も十分に用意できているプレイヤーに向けて「もっと今の音質が良くできないか?でもこれ以上は何が改善できるんだ?」と悩んでいる人に向けての製品開発です。特に電源周りの改善は効果が高く、オーディオ関連ではかなりうるさい分野の割りにはエフェクター関連ではあまり意識されていないのか発展途上に見えるので遣り甲斐がある分野です。どんな歪み系・空間系を組み合わせても素材(各エフェクター)は関係無く良い音質になる様にとして、電気で動作する関係でその大元の改善がかなり大事な様に考えています。伝われば良いですが炊飯器みたいに同じ米を使っても炊く機械が良い物に変わるだけで全然違う美味しいご飯ができる様な、そんなパワーサプライが作れると良いですね。

    どうしてもプレイヤー側が考えた事と製作サイド側が考えた内容はギャップが起き易いもの、まずはプロの方にお渡しして使ってみた感想を元に次回作に反映させていきます。なので使ってみた方々は遠慮無く辛口コメントをお願いします!笑

     


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/