カテゴリー別アーカイブ: リペア

    DSC_2290
  • GRETSCH G5022 CBFE FALCON セットアップ

  • 2021/03/31
  • Category:

  • グレッチ製G5022 CBFE FALCONのセットアップです。

    低価格帯ながら高級感あるグレッチのアコギです。

    音質も乾いた煌びやかなサウンドなのでギブソンやマーチンとはまた違う音質です。

    爽やかな音と言う表現が合うと思います。

    弦高もそこまで高いアコギでも無いので弾き易く、グレッチ製はモデルによっては弦高があまり下げれない印象がありますがこちらのモデルは他メーカーのアコギと比べても弾き易い部類に入ると思います。

    ありがとうございました♪
    DSC_2290

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_2436
  • 自作エフェクター 配線直し

  • 2021/03/30
  • Category:

  • お客様が自作のエフェクターを製作し、音が出ないとの事で持ち込まれました。

    良い時代になった点として、回路図がネットに出回りそこそこ有名な機種は分かる人が見ればコピーして作る事が可能になりました。

    市販品はどうしても所詮は「商品」なので、見えない所に安物パーツが使われてコストカットしていたりするので自分でパーツを選んで製作したコピー品の方が音が良かったりします。

    この辺はグレーゾーンなのかもしれませんが、闇を話すと大体のエフェクターブランドも大体は何かしら元になってるエフェクター回路を部分的に変えてオリジナルと言ってる所もあるのでそこまでグレーでも無い気がしています。
    元々は何かのコピー品なので、それをコピーしても大きな問題では無いかなと。
    いわゆる偉いのは本当のオリジナルなので(OD-1やチューブスクリマー、ケンタウロス辺り?)、そこが文句言ってるなら分かりますが元々他のエフェクターをコピーしてるブランドが文句言ってたらそれは違うかと。

    話を戻しますと、音が出ない理由として間違った配線が多い事やハンダ熱でポットが破損している状態でした。

    不具合箇所を直す事で無事に音が出る状態になりました。

    私自身はこうしたチャレンジする方は応援します。
    やはり初めての自作エフェクターの作業は非常に難しく、失敗する人が殆どと思います。
    ですがこの行動に起こす事自体も凄い事で、大体の人は作りもしなければ途中で挫折すると思います。
    こうしたチャレンジする人が将来的に何かしら業界に役立つ人材となる可能性が高いので、私はそうした人からの依頼なら喜んで受けたいと思います。

    ただ、海外サイト等で動くかすら分からない回路を拾ってきて製作すると、そもそも動かない回路だったりする事もあるのでレビューやコメント等で動作確認が確認できる回路で製作した方が良いでしょう。
    動くかどうか分からない配線図を持ち込まれて修理をお願いしても分からない事も全然あります。元が間違った配線図だったりも全然あります。
    ネットが元の情報はこうした事もあるので、どこの情報なのかはかなり重要ですね。

    ありがとうございました♪

    DSC_2436

    ~今回のリペアプラン~

    ・エフェクターリペア・・・1000円~

    ・エフェクター配線直し・・・10000円~


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_2366
  • YAMAHA FG-180 弦高調整&ナット交換

  • 2021/03/29
  • Category:

  • ヤマハ製FG-180の弦高調整・ナット交換です。

    FGシリーズは名機ながら低価格、中古を探すファンも多く年々数も少なく値上がり傾向です。

    ただし元は古い年代のアコギですので状態が非常に悪い事もあります。

    基本的にトラスロッドが効いてネックの反りが調整できたらラッキーです。
    大きく順反りしているのにトラスロッドが限界で調整できない個体も沢山あります。
    更に表板も浮き上がり弦高も非常に高く弾けるレベルではない個体も多いです。

    そもそも弦を張りっぱなしにしていたらこうなるよ、といった分かり易い中古品が多く出回ってますが、まともに弾ける個体を入手できたら手直しを行って状態を良くしましょう。

    不具合があるナットを交換、ある程度は浮き上がって弦高が高いのでサドルを削り弦高調整する事で弾き易い状態に仕上がりました。

    ありがとうございました♪
    DSC_2366

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・ナット交換・・・6500円~

    ・弦高調整・・・3000円~


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_2373
  • バッカス ジャズベース ペグブッシュ修正&セットアップ

  • 2021/03/28
  • Category:

  • バッカス製ジャズベースのペグブッシュ浮き修正・セットアップです。

    ペグブッシュが浮いてきているのでその修正とセットアップです。

    ペグ穴の処理は基本組み込み時に行いますが、メーカーによってやり方は様々です。

    本来ペグブッシュは圧入する物なので塗装をする厚みが大きいと入らなくなる事や、その塗装を落とす事や面取りで処理が変わったりします。
    また元からペグ穴がガバガバな事もあったりします。

    本来なら全てのペグブッシュの大きさを統一して作っていれば問題無いのですが、結構異なるので意外と大変な部分だったりします。
    メーカーもペグ穴の規格まではNCルーターの値を変えていないのか普段付いているペグと異なるモデルはガバガバだったり、もしくはかなり無理矢理ブッシュが圧入されて交換時に外すのが大変な事もあったりします。

    今回は料金を押さえた簡易的な修理ですので浮いたブッシュを接着で固定しセットアップする事で問題点は無くなり弾き易く仕上がりました。

    ありがとうございました♪
    DSC_2373

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・ブッシュ浮き修正・・・3000円~


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_2363
  • FenderJapan テレキャスター セットアップ

  • 2021/03/27
  • Category:

  • フェンダージャパン製テレキャスターのセットアップです。

    ビグズビーが標準搭載された珍しいモデルですね。

    弦の張り方をミスって使ってる方も多いのですが、弦がバー下を潜らないと張力がブリッジサドルに掛からないので演奏がまともに弾けなくなります。

    弦を張り直しセットアップする事で通常使用にできた事と弾き易く仕上げる事ができました。

    ビグズビーが付くだけでも音が柔らかくなるので、アームを使わなくてもブリッジの音としても改造に良いかもしれませんね。

    ありがとうございました♪
    DSC_2363

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_2348
  • Musicman StingRay 配線直し&セットアップ

  • 2021/03/26
  • Category:

  • Musicman製StingRayのEQが効かない問題&セットアップです。

    そもそもこのプリアンプは電池が入ってなくても音が出るんですね。

    EQが効かずボリュームのみの状態です。

    大体EQが効かないパターンは電源に問題があります。

    電池BOXを確認するとやはり基盤に通電しておらず断線しておりました。

    このタイプの電池BOXは非常にトラブルが多いので、本当なら電池スナップのタイプが良いです。

    電池BOXは金具部が酷いので、何度か電池交換しているとトラブルが出てくる上に完全な防止対策は行えません。

    よくあるトラブルでもあるのでアクティヴベースで音が出ない際は電池部を疑いましょう。

    電池部の断線を直し、無事にEQが効く状態に復元しました。

    ありがとうございました♪
    DSC_2348

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・配線直し・・・3500円~


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_2353
  • PRS custom24 ネック接着

  • 2021/03/25
  • Category:

  • DSC_2346
    PRS製Custom24のネック剥がれリペアです。

    セットネックで稀にあるのがネックジョイント部の接着が剥がれてしまう物があったりします。

    剥がれてしまった物は再度接着するしかありませんがメーカーによってはジョイント部がガバガバでそのまま接着するのは不可能(外して材を貼る等して)だったりする物も存在します。

    見えない部分だからこそメーカーの信頼しか判断材料がありませんが、PRSは確か音質の為に接着剤を最低限(ネックジョイント側面は接着剤を塗ってない?底面のみに塗ってる)にしてる話もあったりします。

    再度接着し弦を張って数日放置しましたが特に問題がありませんでしたのでセットアップし弾き易い状態で直す事ができました。

    ありがとうございました♪
    DSC_2353

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・ネック接着・・・20000円~


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_2088
  • Suhr Modern フレットすり合わせ

  • 2021/03/22
  • Category:

  • Suhr製Modernのフレットすり合わせです。

    使い込まれた個体はフレットの消耗が激しくなり音詰まり等が起きてきます。

    こうなってしまったら基本的にまともに使用する事はできませんのですり合わせ等のリペアを行う必要があります。

    もしすり合わせをしないでどうにかするとしたら、それは調整で無理矢理に弦高を上げて対処するしかありません。
    かなり弾き難いと思いますので音が詰まる状態のフレットはすり合わせする事が必須です。

    すり合わせを行い音詰まりが無くなり、調整状態も良い方向に持って行ける事でかなり弾き易い状態に仕上がりました。

    ありがとうございました♪
    DSC_2088

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・フレットすり合わせ・・・


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_2351
  • Tokai テレキャスター セットアップ

  • 2021/03/21
  • Category:


  • Tokai製テレキャスターのセットアップです。

    トーカイ製は昔からフェンダーコピーとギブソンコピー品で非常に評価されているメーカーです。ジャパンヴィンテージと括られる年代は結構な金額が中古相場で付いていますね。
    当時の上位モデルによってはかなり高額になっていますのでこれからも値上がりしていくと思います。

    調整する事で弾き易い状態に仕上げる事ができました。

    ありがとうございました♪
    DSC_2351

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar




    DSC_2347
  • STR オーダーベース 配線直し&セットアップ

  • 2021/03/19
  • Category:

  • STRのオーダーベースにて配線直し・セットアップです。

    EQにガリ、バランサーの配線外れにより電装にトラブルが起きている状態でしたのでポットを交換と配線を直してトラブルを解決しました。

    消耗したポットが新品になるだけでも音質が太くなり、似た様なパーツでも新品パーツの方が音が良い事がよく分かる内容でした。

    ネックが大きく反っていると非常に弾き難くなるので、調整する事で弦高が低めにする事ができ非常に弾き易い状態に仕上がりました。

    ありがとうございました♪
    DSC_2347

    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・配線直し・・・6500円~


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    ●ホームページ Draw a New Sound

    ●YouTubeではブログでは語られない裏話からギターの作り方まで掲載中! 
    マイチャンネル YouTubeチャンネル

    ●ツイッター DNS_Guitar