カテゴリー別アーカイブ: リペア

    DSC_3589
  • FenderMexico ストラトキャスター 電気系パーツオール交換&セットアップ

  • 2017/06/13
  • Category:
  • Fender Mexico製ストラトキャスターの電気系パーツオール交換&セットアップです。

    ご自身でハンダ付けし取り付けたのは良いが自信が無いとの事で今回全てのパーツを交換し配線類を組み直す事になりました。

    エレキギターの電気系パーツは「エレキ」と名前にあるだけに重要部分です。特にハンダ付けは音質を左右する作用ですので、スピーディに丁寧なハンダ付けがパーツに熱劣化を与えず音質も良く組み込みができます。

    DSC_3589無事に完成です!

    響きのクリーンがとてもいいストラトですね。金属ピックガードの影響か、ノイズ処理をしたとまではいかないですが通常のストラトよりノイズが少ない分高域の若干の丸みが起こっている様ですね。耳に痛くない整ったサウンド、良さげなPUが乗っている分万能的に使えそうです。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・電気系パーツオール交換・・・4000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_3629
  • FenderUSA ストラトキャスター オーバーホール

  • 2017/06/12
  • Category:
  • DSC_3599 DSC_3600 FenderUSA製ストラトキャスターのオーバーホールです。

    お得のリペアプラン、オーバーホールはセットアップ・ナット交換・フレットすり合わせ・フレットサイド処理・電気系パーツオール交換(PU以外のパーツ費込み)がセットで行えるプランです。DSC_3617 PUはVANZAND製が付いておりました。お客様の希望でピックガード交換・ハイパスキャパシターの組み込みが追加されました。またブリッジの錆びが酷く、リペアの最中に外し錆び取りに浸して弦高調整ビスが回る様にしておきました。状態の見た目もあり新品に交換するとブリッジが綺麗過ぎて違和感がありますのでそのまま使う事なりました。DSC_3618オールド感のするレリックPGに交換&組み込みです。

    DSC_3629ネック状態は非常に大きく順反り・捻れが起きている・ロッドがあまり効かないので殆ど限界状態、すり合わせで直すにもかなり削って修正する事で大変な状態でしたが無事に完成です。

    音質もリペアした事で見違える弾き易さと音の良さですね。お客様にも絶賛して頂き嬉しく思います。VanzandのPUもシングルPUでかなり優秀メーカーで自分のギターにも使っている位素晴らしいPUです。ストラト等に取り付けてみると良い発見ができるかと思います。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・オーバーホール・・・32000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/

     

     

     


    DSC_3570
  • Gibson SG 電気系パーツオール交換&セットアップ

  • 2017/06/11
  • Category:
  • Gibson SGの電気系パーツオール交換&セットアップです。

    ノイズが大きいと相談を受けたギターですが、細かく調べているとブリッジアースの固定がよくない様でアース線が緩く、引っ張るとどんどん出てくる状態です。ライヴ&レコーディング前との事で電気系を全て交換しトラブル要素を全て排除し仕上げる事になりました。DSC_3567 恐らく改造暦があるギターだと思いますが、ブリッジアースがギターの弦?の様な物で取られており、サドルブッシュも錆びており接触部の通電が悪い様でアースが不安定になっていました。ブッシュを磨き新しい配線に交換しアースを取っています。DSC_3570無事に仕上げ完成です!

    これでレコーディングもライヴもバッチリですね。SGのミニハムサウンドは通常のSGと違い独特で良いですね。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・電気系パーツ交換・・・4500円

    ・ブッシュアース引き直し・・・2000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_3810
  • フレットが飛び出る?指板痩せ現象

  • 2017/06/10
  • Category:
  • DSC_0113

    今年も夏場モードに入り楽器の状態が変化し調整に来られる方も多くなる季節です。

    結構聞かれるお客様が多かった内容でしたので今回書く事にしました「指板痩せ」のお話です。よく「いつの間にかフレットが飛び出ている・・・。」といった状態ですね。正確にはフレットが飛び出たのではなく指板が乾燥等による収縮で縮んでしまった状態でそうなります。

    特に冬場の乾燥季節は木材の水分が飛んで縮小傾向になり、こうした変化が起き易い季節でもあります。そして季節が変わり夏場になると急に湿気も増えてくる為、乾いた木材は一気にその湿気から水分を吸い、膨らんで元に戻る等の変化も起こったりします。

    指板痩せは時期的に冬場に起こる現象ですが、フレットが引っ掛かる理由から使わずにいてタイミング良い時にリペアに出そうと思ったら時間が経ってしまい、いつの間にか直っていた等のお客様も居て質問されたりする事も度々ある内容でしたのでこのタイミングでの投稿でした。

    DSC_1109-1024x576夏場の湿気が出てくる時期になれば元に戻る可能性があるとは言え、自然に直るまで我慢して毎日弾くのは大きなストレスになる事は間違い無いでしょう。

    実際に起きた場合で直すのは削るしかありません。塗装がされていないローズウッド指板やエボニー指板がなり易い現象と思っていましたが、リペアを数多くやった経験上、塗装がされたメイプル指板でも充分起きる現象と思います。

    乾燥による縮小が一番の理由だと考えておりますが、住んでいる環境が与える影響も大きいでしょう。一般的な生活をしていて仕事で外出する際はエアコンを切っているでしょうから人が居ない環境で夏場の部屋は暑い・冬場の部屋は寒い等の部屋状態でしょうし、夏場はまだ多湿なので冷房で丁度良い環境になるのでしょうが冬場は暖房で更に乾燥するので指板痩せになるケースが多く、逆の膨らみ過ぎるケースはあまりリペアで見ない事かと思います。

    大きな温度変化を与えない・大きな湿度の変化を与えないといった一定を保った環境が保管に良いとありますがとても一般家庭でその環境を維持するのは難しい事かと思います。自分が思う事は人と同じで「人が住み易い環境は楽器にも優しい環境。」と思っています。

    温度・湿度メーターも良い物は高価ですが100円ショップ等でも売っていますので目安になる程度だとしてもあると便利です。購入し部屋に置いてみて、自分の部屋環境が「乾燥部屋」か「湿気部屋」かは知っておくと便利かもしれません。乾燥傾向であれば加湿器を付けておく・多湿傾向であれば乾燥機を付けておく等をするだけでも楽器に優しい環境に変わる事でしょう。DSC_3810湿度は40~50%が丁度良いと言われています。この様な形で値を見て適切な状態になる様に環境を調整すると良いでしょう。温度については人それぞれの感覚かと思いますが厚くもなく寒くもなく、具体的には20℃~25℃程度を一定で保てたら良いかと思います。結果的に楽器の良い状態の維持には手間隙を惜しまないという事でしょう。

    中には製作されたばかりの安定していない材だから等の理由で変化し易い材状態だったりするギター・ベースもあります。ギタークラフトの製作では木材はその気候にあった環境で数年放置した物を使うのが好ましい為、海外等から輸入して間もない材で作ると狂いが出やすい状態で完成してしまうと言ってもいいでしょう。シーズニングがちゃんとできている木材で作られているか?ですね。

    どうしても日本は木材的に都合が悪い環境の様で、家具等のジャンルでも同じ様に日本に輸入されると状態に狂いが出る等のトラブルも多い様です。狂いが出易い環境に住んでいますので、狂いが出てもしょうがない環境に居るという意識はあると良いかもしれません。シーズニング等の問題はあるとはいえ木材で作られている以上は狂いを避けられませんので、別の発想としては木材以外で作る他無い事かもしれませんね。


    DSC_3657
  • FenderJapan テレキャスター フレットすり合わせ

  • 2017/06/09
  • Category:
  • DSC_3634 DSC_3635古い年代のFenderJAPAN製テレキャスターの様です。

    中古で購入されたとの事でボロボロだった状態を磨いたりしてご自身で直したとの事です。リアPUが壊れている様で音がかなり小さくテスター反応もありませんが後程交換されるとの事でした。お客様の方でヤスリですり合わせを行ってみたとの事でフレットラインがかなりウネっており、音詰まり箇所やストレートラインの大幅な崩れが起きている状態をリペアします。

    DSC_3657元々削る必要が無い部分が大きく削れている等の問題もあり、その修正に大幅な削り等が必要でしたが問題なくリペアを完了しました。自分で直す事にチャレンジする事も大事かと思いますがその失敗した時の代償は大きく、状態によってはすり合わせだけで済んでた状態がフレットを交換しないとダメ、等の判断になる時もあります。幸い今回は運が良かったと思います。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・フレットすり合わせ・・・8000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_3651
  • SELVA ナット交換&セットアップ

  • 2017/06/08
  • Category:
  • セルバのベースになります。かなり古いモデルの様ですね。

    イシバシ楽器の安価モデルとしての位置で販売されているモデルですが、昔はこうしたモデルも販売されていた様です。

    ナットの上面が削れ過ぎているのか殆ど弦が引っ掛かっていない為、簡単に弦が外れる状態でした。今回はナット交換&セットアップ、4弦ベースですが5弦のB/E/A/Dを張る仕様で仕上げるプランになります。DSC_3651無事にリペアを完了です!

    バルトリーニPU・バルトリーニプリアンプにバダスブリッジ、素直な音質にガッツリと掛かるEQが幅広い音色に対応しますね。PUセレクターでも音色キャラクターが大きく変わりますので扱いは難しいかもしれませんが使いこなせば現場を選ばない万能ベースかもしれません。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・ナット交換・・・5000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_3587
  • Gibson 61年製 SG 指板接着&セットアップ

  • 2017/06/07
  • Category:
  • DSC_3555 DSC_3556 ヴィンテージギター、Gibson SGの指板接着&セットアップです。61年製との事です。

    ザック・ワイルド本人が愛用していたギターらしいとの事です。オリジナルな部分はネック・ボディ材のみ、指板はレスポールから移植され貼り換えられているとの事です。その為か指板がナット側から剥がれており1フレット側が浮き上がってしまい開放弦の音が詰まっている状態をナット下に紙を挟んで高さを上げて無理に使っている状態でした。DSC_3587指板を接着し、その後はセットアップし完成です!

    ヴィンテージギターのリペアもお陰様で任される事も多く珍しくもなくなりましたが古い年代だけに複数の個所に問題を抱えている固体がとても多いのが現状です。楽器業界ではヴィンテージギター=手を加えると価値が下がるとされておりますので、楽器屋等ではヴィンテージギターの状態がよくないとしてもリペアせず現状のまま販売する所も多くあります。その為やっと手に入れた念願のヴィンテージギターが楽器として難があり使い難い事も多く起きます。その辺りもヴィンテージギターを購入される際にはチェックしてみましょう。古い年代のモデルは新しい年代では出せない独特の音質ですので、一度所持してみるとその良さが分かると思います。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・指板接着・・・10000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_3614
  • YAMAHA プレシジョンベース ナット溝高調整&セットアップ 当日仕上げ

  • 2017/06/06
  • Category:
  • YAMAHA製プレシジョンベースのセットアップ&ナット溝切り調整の当日仕上げでした。

    中古で購入されたとの事ですがあまりお店の方でしっかりと調整ができていなかった様で、大きな順反り状態により音が詰まる状態となっておりました。DSC_3614しっかりとセットアップすると音詰まりも無くなり、ナットがやや高い状態を溝切り調整しバッチリ弾き易く仕上げました。

    YAMAHA製も低価格からでも良いモデルが多いのでオススメメーカーです。ベース弦の低価格帯弦はオクターブ調整の位置がかなり変動する印象です。その為お客様の方で1弦はスプリングの長さが足りない事でスプリングがバタつく事からスポンジを挟んで共振ノイズを抑えておりますが、激安で売られている弦はオクターブ調整が通常の位置で合わない弦が多い印象です。音の大本ですので弦選びはチューニング精度もそうですが音質の根源、いろいろ試して自分好みの音がする弦を発見してみるのも面白いです。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・ナット溝切り調整・・・2000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/

     


    DSC_3607
  • PRS custom24 セットアップ

  • 2017/06/05
  • Category:
  • PRS Custom24のセットアップです。

    PRSも使うユーザーがかなり増えましたが、安定した品質と高音質にはリペアしていても思わず絶賛してしまいますね。エレキギターはFenderとGibsonの二大巨頭でしたが、今はPRSが入り三大巨頭になっていると思います。材を買い占める話等が有名ですが、素材も良い物を厳選して仕様している様なのでお値段分の価値はあるメーカーと思います。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_3642
  • Strandberg OS 7弦 PU交換&セットアップ 当日仕上げ

  • 2017/06/04
  • Category:
  • DSC_3630ストランドバーグOSのPU交換&セットアップの当日仕上げでした。

    最近は使ってる方も多くなったメーカーですね。独自のネックグリップ 形状は好き嫌い分かれると思いますが、全体重量の軽さは他では類を見ない軽さで弾く以外の持ち運び面も優れています。

    標準装備のアルミトーンがあまり音質が好まれない様で、PUを交換する人も多い様ですね。IMG_20170510_174641_145 交換するPUはフィッシュマンの7-STRING MODERN HUMBUCKERです。

    こちらのPUは音質コントロールができるアクティブPUで、モード切 り替え(VOICE1.VOICE2)の他にVOICE1の出力を抑えるジャンパーピンが取り付けできる等とPU本体でも音色がコントロールできるPUです。パッシブ→アクティブに交換になりますのでポットも交換になります。ジャックは元々ステレオジャックが付いていましたので流用しました。

    今回のフィッシュマンPUは本体にポットが付属しており、ミニスイッチを2個使い、それぞれVo&フロントのモード切り替え・To&リアのモード切り替えができる仕様で配線しました。DSC_3642完成です!

    クリアなサウンドで使い易い音質ですね。モード2の音質はやや出力が下がりコイルタップの様なサウンドになるので自分的にはこちらの音質がクリーンで弾く時の好みでした。通常のハムバッカーのコイルタップの様に出力がかなり落ちてキャラクターが激変する使い難いサウンドではないのでこちらの音質はかなり使い易いですね。クリーン・クランチに丁度良いでしょう。ハイゲインで歪ませる場合はモード1がよく合いますね。フロントとリアのミックス時もモードが違う状態でのミックスも良い音質なのでなかなかオススメPUです。比較的新しい商品ですので情報があまり出てこないPUかと思いますが、使ってみると良い感じですよ♪オススメです!

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3500円(7弦)

    ・PU交換&配線組み直し・・・6000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/