• dsc_1442
  • ESP SNAPPER ナット交換&フレットすり合わせ
  • 2016/09/23
  • Category:
  • dsc_1436 dsc_1437 ESP SNNAPERのナット交換&フレットすり合わせです。

    ハイエンド系の物程、ナット溝高が攻めてあるので寿命が短いです。ナット溝が低いとローフレット側の弦高が下がり弾き易くなるのと弦を押さえるフレットまでの距離が短くなるので押さえた時の音程が上がる等の症状が出なくなる等のメリットがあります。デメリットとしては寿命が短くなる事ですね。音を取るか寿命を取るか、その辺りはメーカーに委ねられます。dsc_1439 フレットもかなり弾かれて減っております。dsc_1441

    ナット交換&フレットすり合わせ完了です!dsc_1442SNAPPERはESPのスタンダード代表の機種だと思いますが弾いてみると良いですね。弾き易いです。ESPカスタムラボ製のPUもコンプが掛かっている様に安定して鳴るサウンドで使い易いしリアPUは歪ませた時に化けますね。太く抜けが良いので気持ち良い音がします。

    ありがとうございました♪