• dsc_2131
  • FenderMexico Ritchie Blackmore PU交換&調整当日仕上げ
  • 2016/12/17
  • Category:
  • dsc_2129 dsc_2130 Fenderメキシコ製ストラトキャスター、リッチーブラックモアモデルのPU交換です。

    今回はパッシヴからアクティヴのEMGへ交換です。EMG等のアクティヴに交換する際の注意点があります。電池が必要になるので電池のスペース・ポットの値が変わりポット・コンデンサ・ジャック交換が必要です。パッシブ→アクティブに交換する場合は殆どの場合でセレクター以外全て交換になります。EMGはその煩わしさが無い様に最初からポット類がPUとセットで付属していますので便利です。dsc_2131完成です!

    EMGはいわゆる「EMGの音」とされ非常に好みが分かれると思います。PU本体のプリアンプを通るので結果的に加工された音が出力される構造が生理的に受け入れられない人も多いでしょう。しかし常に安定した出音とノイズ皆無でかなり現場向きのギターになります。EMGを嫌うのは食わず嫌いと似た様なものだと思うのですが、乗せて使うと分かりますがかなり良いPUです。手っ取り早く音を良くしたい・現場でも困らない安定した出音が欲しい場合はかなりオススメです。

    良い音がしてもEMGだから・・・と思う人も多く居る事かと思いますので、オススメな使い方はEMGだと考えないで使う事が良いでしょう(先入観を無くしましょう)。パッシブでのシングルPUのノイズが受け付けられない人にはローノイズなシングルPUなのでオススメです。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・弦交換・・・1000円

    ・アーム調整・・・3000円

    ・電気系パーツ交換・・・4500円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/