• DSC_0882
  • FenderUSA ジャガー フレットすり合わせ&スイッチ交換
  • 2016/07/27
  • Category:
  • DSC_0858 DSC_0859

    FenderUSA製ジャガーのフレットすり合わせ&スイッチ交換です!

    ネックは順反り状態でトラスロッドが限界状態です。スイッチは動かすと音が出なくなるポジションがあり交換する事となりました。DSC_0860

    Fender系のフレットすり合わせはスモールフレットが付いてると難しいです。状態が悪い程、100%の状態を目指し直そうとすればそれだけ多くのフレットを削る必要があり、ストレート出しにフレットが多く減る事となります。今回はトラスロッドが限界・順反り加えハイ起きという事もあり100%を目指すとフレットが無くなるレベルになってしまいます。程良い所で留め仕上げています。DSC_0875

    ジャガー・ジャズマスターはスイッチを破損させるパターンは多いですね。一応は使える状態ではありますが音が出なくなる時がある不安な状態だった為、相談し交換しました。古くなるとスイッチも内部からくすんでいき接点が悪くなっていきます。 DSC_0863

    完成です!DSC_0882ジャガーはクセのあるサウンドで好みが分かれるギターでしょう。リアPUはかなり芯が細くパリパリなサウンドですので音色が限られそうなサウンド、フロントとフロント+リアの音が良いですね♪

    ありがとうございました♪