• dsc_2061
  • FenderUSA 70s PrecisionBass フレットすり合わせ&調整
  • 2016/12/15
  • Category:
  • dsc_2056 dsc_2057 FenderUSA、70年代プレシジョンベースのフレットすり合わせ&調整でした。

    ヴィンテージ楽器は当然古い物ですので状態がよくない物が多くあります。今回はお手頃価格で入手できたとの事ですがネックの状態がよくありません。

    今回は状態を考慮したすり合わせになります。どうしてもあまりに状態がよくないのでお客様と相談しつつ初期状態から弦高を上げても良いとの事で、その状態から問題がある所を良くしてなるべくフレットを削る修正が最小限で済む様に仕上げました。演奏上の問題が無くなる所で削るのを留めております。dsc_2061完成です!

    初期状態は状態がよくない事もあってお客様も「弦が鳴りきってる感じがしない。」と言っており、すり合わせして状態が良くなった事により音の力強さが生音でもリペア前と全然比べ物にならない位違いますね。お客様もかなり感激しておりました。

    ふくよかな低音が良いですね。また音が濃いと言うのか、太いネックシェイプで弦振動がロス無く出てる感じで元気があり太く力強く、弾くニュアンスのレスポンスも良いので弾き手との一体感も気持ち良いです。楽器自体から音が出てるんですけど、自分の中から音を出してる様な感覚になりますね。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・調整・・・2000円

    ・フレットすり合わせ・・・8000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/