• DSC_3092
  • Jim Dunlop CRYBABY GCB-95 モデファイ
  • 2017/02/24
  • Category:
  • DSC_3089 好評頂いておりますVOX ワウペダルV845のモデファイ依頼も多い中、知人から「クライベイビーのモデファイ品を使ってみたい。」と依頼がありましたので今回はジムダンロップ クライベイビー GCB-95のモデファイです。DSC_3091 ワウペダル音質の決め手はポットとインダクタ、と言われるだけあってモデファイの難しい所です。モデファイも種類があり、元の音質を考慮しあまり元音から遠くならない様な「元音重視」な改造をするか、元音を無視してオリジナリティーカスタムを施す事を追求するか?です。

    交換するパーツにもよりますがインダクタとポットを変えてしまうと大きくクライベイビーからキャラクターが変わりますので今回はポットのみ交換しました。クライベイビー感は残ります。

    クライベイビーのモデファイもOFF時の音質劣化を抑える為のトゥルーバイパス化やON-OFF時の音量バランスを整えるボリューム増設等の定番改造があります。

    今回はポット交換・LED増設・トゥルーバイパス化・配線交換・一部コンデンサ&抵抗器交換・ON時のボリューム増設・ワウ可変調整ボリューム増設です。

    DSC_3092完成です!

    今回悩まされたのは抵抗器の値でした。モデファイの具合はこちらへお任せだった事もあり、抵抗器の値を変える事で音質が変化しますのでどの位の音質に留めておくか?この音質は気に入ってもらえるか?等、クリップを使って何十個も抵抗器の値を少しづつ変えていっては1個1個音を出しながら試していき、しっくりいく音質に仕上げられた事かと思います。もう少しハイファイな感じが欲しい場合は18v化でクリア感を足しても良いでしょう。この様な改造に時間を掛けているとかなり楽しかったですが改めてエフェクターの値段=研究費だなと思いました。最初に作った人って本当に凄いですよね。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・モデファイ・・・7000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/