• DSC_4008
  • Rainy 製作その14 完成
  • 2015/12/01
  • Category:
  • DSC_4003

    Rainyもフレットサイド処理・すり合わせ・ナットを終え、パーツを取り付けついに完成です♪

    DSC_4004
    使用弦はダダリオのバランステンションを使いました♪

    DSC_4007
    調整していきます♪

    IMG_20151201_103948
    ギターの平行段でペグ落とし込みは初めてやりましたが、もしかしたらと思ってましたがヘッドは厚みがあってペグ落とし込みをした仕様なので、弦がナットに対する角度が稼げているのでGOTOHのH.A.Pペグを使った様な状態。テンションピン不要でも大丈夫なのでアーム使用時の狂いも軽減されます♪

    DSC_4008
    音質はヴィンテージ感もありつつカラっと音抜けがとても気持ち良いサウンド。
    エボニー指板の硬質サウンドにボディのスワンプアッシュの抜けの良さ、塗装が薄い事もあって鳴りは抜群、シングルコイルPUの長所を上手く引き出してる印象です♪
    後はまだ完成してませんがP-90×3・HSHのピックガードがありますので、こちらに交換しても音が良いかもしれません♪
    特にP-90は期待が大きいです♪
    今後の活躍に期待です!
    Rainyの完成でした!!
    ~ セミオーダーギター「Rainy」の販売お知らせ ~

    今回製作したRainyはFender系の仕様を用いてオーダーメイドができるギターとなっております。
    その為、要注生産品となります。

    例えば今回のRainy製作にオーダーされた項目になります。

    ・ネックはストラト。ヘッド形状はリバースが良い。

    ・エボニー指板のストラトネックが欲しい。そして24フレットで。

    ・ボディ形状はジャガーにしたい。

    ・ジャガーだけどストラトのPU(シングル×3)にしたい。

    ・ストラトはボリュームが手に辺り邪魔。自分好みの位置にしたい。

    ・弦落ちブリッジが嫌なので、シンクロにしたい。

    ・ピックガードを交換してシングルPU・ハムバッカーPU・P-90が使えるギターにして欲しい。ザグリも最初から入る様に掘っててほしい。
    等、形状や仕様はFender系と固定されてますが仕様はオリジナルな組み合わせで製作が可能です。
    市販のスタンダードギターと一味違うギターを提供致します。
    宜しくお願い致します!