タグ別アーカイブ: All Parts

    dsc_1962
  • MJT ストラトキャスター ナット交換&配線直し&調整 当日仕上げ

  • 2016/12/07
  • Category:
  • dsc_1962コンポーネントギターのナット交換・配線直し・アーム調整の当日仕上げでした。

    お客様ご自身で全て組み込みをしたとの事で、以前はナット溝をご自分で切ってよくない状態になっているナットを応急処置として埋めて直しましたが、今回見た目や消耗の関係で交換する事となり、その他組み込みに自信が無いとの事でハンダ付け部分のチェック&直しを行いました。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・弦交換・・・1000円

    ・アーム調整・・・3000円

    ・ナット交換・・・5000円

    ・配線直し・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線 田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_0419
  • コンポーネントジャズマスター 組み込み

  • 2016/05/19
  • Category:
  • DSC_0381近年、便利な世の中になってきました。「自分のオリジナルギターを作りたい」とギターが好きなら誰もが思う事です。そんな中ネックとボディは誰もが単体で購入できる世の中になり、好きな仕様に組む事が気軽にできる様になりました。

    具体的には有名な所でワーモスやUSACG、またはネットオークション等で売られてる中古の物を使う等、入手する事が簡単になりました。

    今回は茨城県のお客様から宅配にてレリック加工がされたジャズマスターの組み込み依頼です。

    お客様ご自身で購入したネック・ボディを組み込む依頼のお問い合わせが多い為、今回の機会に組み込みをお考えのお客様にも参考になる様に説明しながら紹介していきます。

     

    ネック・ボディの確認

    DSC_0382 DSC_0385

    セミオーダーの内容はお客様ご自身でネック・ボディを入手し組み込みを依頼する形になります。組み込み自体は製作の時と変わらないのですが違うメーカーのネック・ボディを合わせるにはいくつか注意点があります。

    ネックはネックポケットに入るか?、スケールは合っているか?、ネックポケットの深さは使うブリッジに合っているか?等。加工すれば何とか合わせる事もできるので合わないとダメって訳ではありませんが、確認しないと大幅な加工が必要になったりパーツがそのまま使えなくなり仕様を変更しないといけなくなる場合があります。この点は必ずご確認下さいませ。

    今回のネックは少し気になる点があり、6弦側のナット側面が極端に斜めに削られていたり、フレットサイドの斜め落としの角度がきつかったりしましたが問題は無い範囲ではありました。

     

    パーツ組み込み

    DSC_0402

    組み込み依頼の「セミオーダー」は料金もリーズナブルで組み込みが行え、自由なパーツが組み込みができますが基本料金はパーツの取り付け・配線・ナット整形・フレットすり合わせ(サイド丸め処理も行います。)・全体調整の範囲で「無加工」が条件となっております。ネックやボディは作ってもらう段階で使うパーツのザグリや取り付け穴等を空けてもらってて下さい(ビス穴空けは除きます)。ザグリに入らない・空いてる穴にパーツが通らない等を直す加工は勿論こちらでも対応可能ですがその場合は追加料金となりますのでご了承下さいませ。

     

    完成

    DSC_0416 DSC_0418

    パーツを取り付け、調整し完成です。オーダーなので今回の様にレリックパーツを使用やプリセット部は要らないので付けなくて良い等、お客様の要望も反映可能です。

    新品の楽器は最初から鳴る個体が少なく、しばらく弾き馴染ませる事で本体の良さが出てきます。気長に弾いて育てていって下さい。DSC_0419完成しました!届くまでしばらくお待ち下さいませ。

    ありがとうございました♪