DSC_4157
  • FenderJapan ストラトキャスター ナット交換&フレットすり合わせ&トーン配線直し

  • 2017/08/19
  • Category:
  • DSC_4141 FednerJAPAN製ストラトキャスターのナット交換・フレットすり合わせ・トーンが断線している様で効かない状態のリペアです。DSC_4140Eシリアルの古い年代製ですが、かなり弾き込んでいる様で凄まじい減りをしていますね。音も詰まる状態でした。

    DSC_4157リペア後は音詰まりも無くなり弾き易く仕上がりました。

    ジャパンヴィンテージとして古い年代は希少価値がありますが実際に出音も良い個体が多い印象です。古いから全て良い物か?と言うのもまた違いがあり、古いのに状態が良い(あまり弾かれてない様な)ものはあまり良い出音でない事も多くあります。こうして沢山のギターをリペアして触ってきましたが大事な事は「弾き続ける事」が一番音を良くする秘訣だと思っています。長年弾き込まれてボロボロになったギターで良い音がしないのはあまり出会った事がありません。こちらのギターもかなり弾き込まれている様で、リペア後は出てくる音もかなり良くなってずっと弾いてられそうなギターですね。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・アームセットアップ・・・4000円

    ・ナット交換・・・5000円

    ・フレットすり合わせ・・・8000円

    ・トーン配線直し・・・1000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_4167
  • B.C.Rich モッキンバード セットアップ

  • 2017/08/18
  • Category:
  • DSC_4167B.C.Richモッキンバードのセットアップです。

    音がかなり小さいとして持ち込まれたのですが、コントロールザグリにはノイズ処理のロータイトが塗られておりジャックが緩んでしまっていてホット端子がザグリに触れてショートしている状態になっておりました。こうしたトラブルは意外に多く、ロータイトで塗った部分はアースになりますのでジャックやポットのホット端子部に接触して音が鳴らなくなってしまうトラブルも多いです。調整後は弾き易くなり音も無事に鳴る様になりました。喜んで頂き嬉しく思います。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・4000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/

     


    DSC_4039
  • Ibanez prestige 7弦 オーバーホール

  • 2017/08/17
  • Category:
  • DSC_3996 Ibanezの7弦プレステージのオーバーホールです。

    ナットはロックナットの為、交換作業を行わずその分料金から値引いたプランになります。長年放置していたとの事で復活させたいと持ち込まれました。

    DSC_4039オーバーホールはナット交換・フレットすり合わせ・フレットサイド処理・電気系パーツオール交換(PU以外全交換。パーツ費込み)のお得プランになっています。

    Ibanezの特殊配線もそのまま、5Wayスイッチによりフロント(シリーズ)/フロント(パラレル)/フロント&リアミックス/フロント&リアタップミックス/リアの切り替えが可能です。

    MADE IN JAPANの刻印がある直付けPU、これがかなりタイトな音質で歪ませた時の輪郭がよく出てきて良いサウンドですね。クリーンも良いですがハイゲインにも音の輪郭が潰れない音質が作れます。今は通常モデルに使われないPUだと思いますが結構良いPUなので自分も数個だけストックしています。メタル系ギターのイメージがあるとは思いますがジャンルを選ばず使えるので一時期7弦ギター=Ibanezの時期があったのも頷けます。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・オーバーホール・・・28750円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/

     


    DSC_4046
  • YAMAHA pacifica フレットサイド処理&ナット溝高調整&フレットすり合わせ

  • 2017/08/16
  • Category:
  • DSC_4015 YAMAHA パシフィカのナット溝高調整・フレットサイド処理・フレットすり合わせです。

    音もデザインも気に入っているギターとの事ですがナット高が高く弾き難い、音詰まりがある、フレットサイドが手に当たって痛い等で相談があり今回リペアする事となりました。

    DSC_4046リペアを終え、セットアップし完成です!

    気になっていた部分はリペアしましたのでかなり弾き易くなりました。YAMAHA製は低価格帯からでも良いギター・ベースが多くて良いメーカーですね。パシフィカは昔からある機種ですがモデルの価格帯的によっては直す部分があるとはいえ、直してしまえば高いパフォーマンスを発揮しますのでオススメです。リペア完了後はお客様に喜んで頂き嬉しく思います。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・アームセットアップ・・・4000円

    ・ナット溝高調整・・・2000円

    ・フレットサイド処理・・・6000円

    ・フレットすり合わせ・・・8000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_4154
  • YAMAHA レスポール セットアップ

  • 2017/08/15
  • Category:
  • DSC_4154YAMAHA製レスポールのセットアップです。

    古いモデルですが状態が良く、セットアップすると弾き易く音質も良いギターに産まれ変りました。当時の国産ギターは低価格帯で売られているとは思えない良い仕上がりの物が多いですね。まだまだ現役で使っていけると思います。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/

     


    DSC_4078
  • FenderMexico テレキャスターカスタム ナット交換・フレットすり合わせ・電装系パーツオール交換

  • 2017/08/14
  • Category:
  • DSC_4062FenderMexico製テレキャスターカスタムのナット交換・フレットすり合わせ・電装系パーツオール交換です。宅配リペアによる地方からの郵送にて依頼されたギターになります。どうしても地方でリペアを受ける場合はリペア料金が高い・お店まで遠く交通費が掛かる等でかなり割高になるケースも多く、送料をプラスしても料金がリーズナブルなお店を探して郵送で送ってしまった方が安く済むケースも少なくありません。地方からの郵送でリペアを依頼される事もかなり増えてきて嬉しい限りですが、地元のリペアショップと当店の見積もり料金でかなり大きい差がある事から依頼に至る事も多く、お客様から聞かされこちらもびっくりしてしまう事もあります。

    DSC_4078フロントハムのテレキャスターは音量バランスも難しくなりますね。通常のテレキャスターですとフロントの音量が小さい事が多いのでセットアップをどうするか?と相談する部分になります。今回は中のザグリも浅い事からフロントPUを下げるにも限界がある為、リアPUを上げ目にして音量差が大きくならない様に仕上げました。フロントはGibsonレスポールの様な太い音質でリアは低出力タイプの為かなり乾いた分離の良いサウンドですね。かなりPUのキャラクターがハッキリしていますので使い易いでしょう。通常のテレキャスターよりクセは強いかもしれませんが、それがこのギターの良さと捕らえて活かす使い方がオススメです。

    郵送による宅配リペアは全国からの郵送を受け付けております。梱包等をしっかりと行って郵送中の事故等に備えて発送頂ければ常時受け付けております。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・ナット交換・・・5000円

    ・フレットすり合わせ・・・8000円

    ・電気系パーツオール交換・・・5000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar


    DSC_4134
  • FenderJAPAN ストラトキャスター アームセットアップ&ナット交換&電装系パーツオール交換

  • 2017/08/13
  • Category:
  • FenderJAPAN製ストラトキャスターのアームセットアップ・ナット交換・電装系パーツオール交換です。

    FenderJAPANも元が良いので少し改造したりするだけでかなり良いギター・ベースに生まれ変わりますね。持ってる人も多く改造の定番メーカーです。今はもうメーカー自体が無くなりましたが低価格帯でも品質も音質も良く、未だに人気商品ですね。DSC_4134リペア後は音質も良くなって仕上がりました。初期状態ですと付いてるポット等が安物パーツですので音質面で劣化している部分がある為、それらを交換する事でも音の曇りが晴れた様にスッキリと力強く聞こえてきます。しっかりと調整してしまえば価格を超える品質を持っていますのでまだまだ中古相場でも安くならないメーカーです。プロでも持ってて使っている方も意外と多く、玉数も多いので音質・品質を考えても今でも購入される選択肢に入るメーカーですね。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・アームセットアップ・・・4000円

    ・ナット交換・・・5000円

    ・電装系パーツオール交換・・・4500円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_4058
  • Gibson Lesporl セットアップ

  • 2017/08/12
  • Category:
  • Gibson製レスポールのセットアップです。

    全国から宅配便で送られてリペアをする事も多くなっており嬉しい限りです。

    非常に鳴りが良いレスポールでラッカー塗装が薄く仕上げてあり乾いた音質が良いですね。クリーンでも歪みでも使い易いですね。

    地方への宅配リペアは郵送の兼ね合いもあり工房でその場でのチェックをしてお渡しする事ができない事が心配になってきます。例えば「かなり弦高低めのベタベタセッティングで!」と注文があればネックの反りも弦高も攻め込んだ調整にしますが、お客様のお手元に届くまでに反り状態が変わっている場合があるとベタベタセッティングで仕上げたネックが逆反りますとローフレット側の音が詰まる様になりますし順反れば少し弦高が高いなと感じるセッティングになったりと、ネックは環境により動きますので届いた際に反り状態が変わっていた場合は反りを調整する知識は持っていると良いかもしれません。郵送で2回目のお客様でしたが今回も仕上げた状態が気に入って頂き嬉しく思います。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp

    DSC_4058


    DSC_4129
  • Ibanez R-400 ナット溝高調整&ブリッジ弦高調整 当日仕上げ

  • 2017/08/11
  • Category:
  • DSC_4128オーストラリアのお客様からIbanez R-400のセットアップ・ナット溝高調整・ブリッジ弦高調整の当日仕上げでした。日本国内では販売されていない?モデルの様ですね。

    非常に弦高が高い状態になっており弦を押さえるのもやっとの状態です。

    ネックの順反り+表板の膨らみはかなり弦高を上げて弾き難くなる要素です。セットアップしてみるとナットの溝高もかなり高い為、高さを切って調整してもまだまだ弦高が高いのでブリッジの方で調整し仕上げました。

    リペア完了後はお客様も喜んで頂き嬉しく思います。アコギに関してはどうしても最初からナット溝高が高い・ブリッジ弦高が高め等の理由で弾き難いまま販売されている事が多いです。アコギは弦も太い為更に押さえ難くなり、無理して弾くと最悪の場合腱鞘炎にまで発展する事もあります。弾き難いのは無理せずリペアされるのをオススメ致します。

    ありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・セットアップ・・・3000円

    ・ナット溝高調整・・・2000円

    ・ブリッジ高調整・・・3000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/


    DSC_4303
  • トラスロッドホイールナット増設 ロッド調整簡略化改造

  • 2017/08/10
  • Category:
  • Fenderタイプ等のトラスロッド調整位置がヘッド側でなくボディエンド側にある場合、ネックを外さないと調整ができない仕様になっています。

    これらは調整時にネックを外して「今の反り状態ならこの位回せば丁度良い具合になるだろう。」と経験を活かして回し、改めて組み直して弦を張って確認する作業になります。上手くできてなければまた同じ様に繰り返し、がFender系ネックのロッド調整です。

    日本製ギター・ベース等のトラスロッド調整は仕込みが丁寧ですので動かせば動かした分だけ動くといった感覚です。その為ロッドが効く範囲も広くちゃんとメンテナンスしていればロッドが限界になる事も少ないと思います。ところが海外製ギターはロッド仕込みが上手くできていない場合が多い様で、ロッドを回しても全然動かない状態の物が多くあります。日本製と比べると海外製等のロッドは国産感覚で言う所の2~3倍多く回した位が同じ位動く、といった印象だと思います。その為ロッドが効く範囲が狭く、大きく順反りすると調整してみたらロッドが限界になる場合も起こり易いので注意が必要です。

    そしてアーティストに付きっ切りのLiveやレコーディング現場での仕事ともなってくると「場所が狭いからネックを外す行為自体が大変」だったり「トラブルにより機材を持ったアーティストが遅刻、でもリハーサルや本番の時間は決まっており変更できないので急いで調整して!」と言った状況も当たり前の様に起こります。

    ロッドが全然効かない状態のネックを外して調整するタイプは何度か繰り返し作業が必要になるので時間が無い状況の現場は非常に辛い事になります。リペアマンやテックの泣き所(実際に現場お仕事で自分も体験済み・・・)ですが、ネックを外さないでトラスロッドが調整できる有難さは現場仕事をしていてかなり恩恵を感じます。DSC_4303

    話が長くなりましたが、ネックを外さないとロッド調整ができないネックの為にESPさんからトラスロッドに使うホイールナットというアイテムが販売されています。このパーツが入る様にボディにザグリを空けてトラスロッドの六角調整穴に取り付けるだけでOKです。Musicman等はこちらの仕様とは違いますが古くからホイールナットを採用していますね。

    現場仕事をしているアーティスト様もギターの状態を理解できている人も増えてきており助かっておりますが、こうしたホイールナットを取り付けて自分が居ない現場でもある程度はロッド調整ができる様にしておきたいとして取り付けをお願いするアーティスト様も増えており嬉しい限りです。DSC_4335 便利なアイテムで取り付けて損は無しですので今回は撮影用に自分のギターに増設してみる事にします。取り付けの際は5mm程度の隙間が必要です(PUが干渉する等)。ギターの仕様によってはパーツをバラして作業する事もあります。DSC_4336ザグリを空けて取り付ければネックを外さないで調整できる仕様に早変わりです。

    増設の際は面倒に思うかもしれませんが、ロッド調整も年に何回かネックを外して行ったりすると思えば最初の作業だけですので後々の調整がかなり楽なギターになります。現場で調整する必要が発生する状況がある場合はこうした改造もお勧めです。現場で調整の時間短縮や弦を張ったまま調整できるので調整精度もシビアに詰める事ができますよ。

    長々読んで頂きありがとうございました♪


    ~今回のリペアプラン~

    ・ホイールナット増設・・・5000円


    〒114-0014 東京都北区田端1-21-3 エーデルワイス101

    ギターリペア工房 Draw a New Sound

    東京都 山手線  田端から徒歩2分 どこよりも早いリペア早期仕上げ対応可能のリーズナブル料金&丁寧な作業のギターリペアショップです♪

    http://dns-guitar.jp/