カテゴリー別アーカイブ: バンド

    DSC_0882
  • FenderUSA ジャガー フレットすり合わせ&スイッチ交換

  • 2016/07/27
  • Category:
  • DSC_0858 DSC_0859

    FenderUSA製ジャガーのフレットすり合わせ&スイッチ交換です!

    ネックは順反り状態でトラスロッドが限界状態です。スイッチは動かすと音が出なくなるポジションがあり交換する事となりました。DSC_0860

    Fender系のフレットすり合わせはスモールフレットが付いてると難しいです。状態が悪い程、100%の状態を目指し直そうとすればそれだけ多くのフレットを削る必要があり、ストレート出しにフレットが多く減る事となります。今回はトラスロッドが限界・順反り加えハイ起きという事もあり100%を目指すとフレットが無くなるレベルになってしまいます。程良い所で留め仕上げています。DSC_0875

    ジャガー・ジャズマスターはスイッチを破損させるパターンは多いですね。一応は使える状態ではありますが音が出なくなる時がある不安な状態だった為、相談し交換しました。古くなるとスイッチも内部からくすんでいき接点が悪くなっていきます。 DSC_0863

    完成です!DSC_0882ジャガーはクセのあるサウンドで好みが分かれるギターでしょう。リアPUはかなり芯が細くパリパリなサウンドですので音色が限られそうなサウンド、フロントとフロント+リアの音が良いですね♪

    ありがとうございました♪

     

     


    DSC_0980
  • 7月24日 SERIAL⇔NUMBER 高田馬場AREA

  • 2016/07/26
  • Category:
  • DSC_0980

    お世話になっておりますSERIAL⇔NUMBERさんの現メンバー最後のライヴが高田馬場AREAにて行われました。

    今回はリペアでお世話になっている方々も多く出演されており知ってる人も多いイベントでした。

    メンバーのタオさん・Tossyさんが脱退するとの事で最後のLiveでした。今回限りのセッションバンド達がシリアルさんの曲を多く披露した事からイベント自体もSERIAL⇔NUMBER祭りでした。雀夜さんが歌うSERIAL⇔NUMBERもかなり良い感じでした。仁さんも言ってましたね(笑)

    脱退という暗いニュースではありますが、明るく終えた最後のLiveで良かった事かと思います。脱退したとはいえ今後とも宜しくお願いします。

    観させて頂きありがとうございました!

     

    2016年7月24日(日) 高田馬場AREA

    SERIAL⇔NUMBER Presents 「可愛い子には旅させろTOUR -MY SWEET HOME-」

     

    【出演】
    SERIAL⇔NUMBER

    ジャックケイパー

    シリアル⇔NUMBERには20年頑張ってほしいセッション
    Vo.おかゆ(exイロクイ。ゆーり)
    Gt.haduki(Eliy)
    Ba.はち(Dolly)
    Dr.華威(シリアル⇔NUMBER OB)

    雪國結社~東京かえるスープ
    Vo.雀夜(トランスノート)
    Gt.琉杏(エルム)
    Gt.ワジョウ(ギャロ)
    Ba.ryo(m:a.ture/joppin:cal)
    Dr.カエデ(ギャロ)

    KuZ
    Vo.狂太郎(LAST OF FATE)
    Gt.イザナ(トランスノート)
    Ba.真悠(トランスノート)
    Dr.後日発表

    LIEVRE CLAY

    詳細はこちら


    DSC_0912
  • 7月17日 SCAPEGOAT 全国ツアーファイナル TSUTAYA O-WEST ワンマン

  • 2016/07/18
  • Category:
  • DSC_0912

    お世話になっておりますSCAPEGOATさんの全国ツアーファイナルが渋谷O-WESTにてワンマンがあり観に行きました。

    バンドをやっていた時は沖縄イベントやツアーでよく対バンしていたり、その頃から曲も聴く機会が多くいつの間にか自分もファンみたいになっていたりと、地道な活動がドンドン大きなバンドへと成長していったスケープさんのワンマンです。

     

    ~セットリスト~

    1.手紙

    2.ドラマチックエフェクト

    3.スクラップガール

    4.禁じられた遊戯

    5.gothicnightmare

    6.少女C~過激な執着と純粋な愛情による依存症~

    7.サビリミナル

    8.君ノ心臓ニ恋シテル

    9.黒魔術ごっこ

    10.maddy sickrain

    11.したたかに闇夜

    12.蕾

    13.COUNT DaWN

    14.衝撃的ダイアリィ

    15.メイド in スパイダー

    16.幼女A~Hide and Seek~

    17.赤いバスルーム

    18.告白_時々、(花びら)

    EN1.思春期と伝染病

    EN2.寂しがり屋の瓶詰少女

    EN.3眠れない僕の趣味

    EN.4.サイコな晩餐

    DSC_0913当時5人だった頃から見ておりましたが、ここまでバンドが大きくなった姿を見て感動でした。今後ともまだまだ大きく成長していく事でしょう。EASTワンマンの日も近いと思います。発表されたNewシングル「ヘドロ」、来年1月28日には恵比寿リキッドルームのワンマンが発表され楽しみが尽きませんね。

    O-WESTはあまり観る機会がなく知らなかったのですが、2階の関係者席でステージ正面に居て観てるとステージの照明がモロに当たってくるのでかなり眩しく、光が直接目に当たり目が眩んだりするので途中大変でした(ああ・・・これがあのポケモン現象なんだなって(笑))。

    観させて頂きありがとうございました!!!

    今後とも宜しくお願いします♪

     


    DSC_0817
  • 7月7日 恵比寿aim クロノギア ワンマン

  • 2016/07/08
  • Category:
  • DSC_0817お世話になっておりますクロノギアさんのワンマンを観に恵比寿aimへ。

    日頃リペアでお世話になっておりますバンド様のワンマン等大きなイベントは必ず観に行かせてもらっています。

    対バンイベントでも何度か観させて頂きますがカッチリ安定したライヴクオリティはさすがの一言、楽しませて頂きました。

    新曲「ウツロワザルモノ」が面白く、初めて聴くオーディエンスもノリがすぐ分かった様で、新曲なのにすぐに全体の一体感が出てましたね。

    観させて頂きありがとうございました!今後とも宜しくお願い致します!

     


    DSC_0683
  • 6月24日 赤坂BLITZ TheTHIRTEEN ワンマン

  • 2016/06/25
  • Category:
  • DSC_0670 DSC_0671

    いろいろなバンドさんのライヴを観に行った先で出会い知り合ったサポートドラムのRyoさんの縁もあってThe Thirteenさんの初ライヴ&初ワンマンを観に赤坂ブリッツへ行ってきました。

    The Thirteenは活動休止中のSadieのVocal真緒さんとGuitarの美月さんで結成されたバンドです。いきなり初ライヴで赤坂ブリッツ、しかもワンマン。凄い事になるであろう、観に行かない訳が無い!

     

    セットリスト

    PANDEMIC HAZARD

    1.ckroach

    2.CHAINSAW

    3.犯行声明

    4.Jesus Christ confession

    5.PHANTOM PAIN

    6.13`s BLOOD

    7/KAMIKAZE

    8.LIER.LIER.(新曲)

    9.FRIDAY NIGHTMARE

    10.STUPID

    11.starry night

    12.abnormal Bullets

    13.(EN1)CHAINSAW

    14.(EN2)Mr.BRAVEMAN(新曲)

    15.(EN3)KILLER MAY

     

    このライブは本当に観に来て良かったです。最初から最後まで激アツ、もっと観ていたい、全然物足りない!と思う最高の初ライブでした!Sadieが活動休止というファンにとっても残念なニュースから約半年、The THIRTEENとして活動をする発表からこの日を楽しみにしていたファン達もかなり盛り上がったのではないでしょうか?V系シーンに新たな良いバンドが出てきました。解散・脱退の報告ばかりで暗いニュースが多かったV系シーンに新たな旋風を巻き起こしそうですね。

    DSC_0683終わった後は関係者の皆様に真緒さんと美月さんから挨拶とCDアルバム「PANDEMIC」を頂きました。ありがとうございます♪

    このまま見終わったら帰るつもりでしたが、良いライブだっただけにCDも頂いたので工房に戻り大音量で聴いてました。昨日夜中になっても聴きまくったCDも今日もまた何度目になるのか、ずっと聴いています(笑)

    観させて頂きありがとうございました!!今後とも宜しくお願いします♪


    _20160616_134053
  • 6月15日 渋谷REX SERIAL⇔NUMBER

  • 2016/06/16
  • Category:
  • _20160616_134053リペアでお世話になっておりますSERIAL⇔NUMBERさんのサウンドチェックに渋谷REXへ出掛けました。

    ベースのGuyさんは最近フレットすり合わせを終えた事もあり、リペア後のサウンドチェックです。リペア前はフレットの減りが多く状態が良くなかったのを調整でどうにか使える様にしていた状態だった事もあり、今回は以前リペア前のライヴを見た時よりしっかりローが出る様になっており聴いていて問題無いですね。

    リペアもただ直して終わりではなく、ライヴを観る事でプレイヤーの求めてるサウンドに近付ける調整も発見できます。どうしても付き合いが短いお客様の場合は自分の思う音とお客様が思う音にギャップが生じてしまいます。この差を埋めるには会話による相談、調整しながら弾かせて試す実行があります。工房で唯一難しい事は本番の設定です。本番と同じ機材・アンプを持ち込み大音量で鳴らすチェックはさすがに近所迷惑になりここではチェックができませんから(特にベースは)、ライヴ本番でチェックする事で「この音色なら調整はこうした方がもっと良くなる。」等の発見があります。リペアマンとバンドマンは二人三脚な所がありますからね。

    観させて頂きありがとうございました!また宜しくお願いします♪

     


    _20160606_110957
  • 6月3日 池袋EDGE

  • 2016/06/06
  • Category:
  • _20160606_110957

    ツアー前にお世話になっておりますSAVAGEのjunさんのサウンドチェックを兼ねて池袋EDGEに観に行ってきました。ヴィジュアル系バンドのチューニングはドロップBが多いですがSAVAGEさんはドロップAの激しい曲調で他のバンドと違った空気感があります。お客さんを巻き込む暴れステージは凄いバンドです。ベースのセッティングも問題無さそうですね。ツアーもそうですが普段からライヴ本数が多いのでそれだけイレギュラーなトラブルが起こる可能性も出てきます。工房では主にギターやベース本体のチェックですので、機会があれば現場(ライヴ )のチェックも行っています。長いツアー頑張って下さい!

    他にもリペアでお世話になっております迅さんのchariotsさん、前日にリペアしたvianさんのピサロさんが出演されていました。chariotsさんは今年始動したばかりですが圧倒的な実力と存在感を魅せてくれるかなりカッコ良いバンドです。曲もカッコ良いしメンバー皆上手過ぎるのでそれぞれパートを観て楽しむ事もできるので個人的にはライヴDVDを出してほしいです。これからの活躍がかなり楽しみです!

    ピサロさんは最近始動したばかりのバンドです。しかし初めて観たライヴは圧巻でした。若手とは思えないステージと上手さ、新規バンドとは思えなかったです。バンドの系統も新しさを感じ、今後のヴィジュアル系シーンに頭角を現すバンドとなる事でしょう。来年にはO-west辺りでワンマンをやってる様なビジョンが見えました。音源や映像が出てくるのを楽しみにしています!

    皆様ライヴお疲れ様でした!また観させて下さい♪


    _20160602_081653
  • 6月1日 池袋EDGE トランスノート解散ワンマン

  • 2016/06/02
  • Category:
  • _20160602_081653

    お世話になっておりますトランスノートさんの解散ワンマンが6月1日池袋EDGEにて行われました。

    涙は無しで、との始まったセットリストは暴れる激しい曲の攻めの姿勢が殆ど最後まで続きあっと言う間に時間が過ぎて終わってしまいました。

    約一年半という短い活動ではありましたが最後のエンドロールにはライヴ本数・出したCDが記載され約一年半の中身はかなり濃密だったと思います。

    バンドはいつどうなるか分からないからこそ、観れる時に観ないといけないんだなぁと染々思いました。良いライヴでした!観させて頂きありがとうございました!


    DSC_0490
  • 5月29日 TSUTAYA O-EAST A9 ツアーファイナル

  • 2016/05/30
  • Category:
  • DSC_0489 DSC_0490

    お世話になっておりますA9さんのツアーファイナルが5月29日TSUTAYA O-EASTにて行われました。

    _20160530_111030ツアー初日の品川ステラボールも見に行きましたが、ツアーファイナルとして今回は明らかにこのツアーでバンドが成長したと言うのか、いつも良いライヴをするベテランバンドと見てて思っていましたが今回は「おおっ!まだ更に良くなるのか!」と感じました。いつも良いライヴをするだけに完成形になったバンドと見えていましたが天井知らずです。

    事務所から独立し再スタートの意味も込めて初心に帰る、武道館を目指したあの頃に戻るツアーだと関係者の皆様の前で宣誓したメンバー達。その言葉通りなライヴでした。「限界は無い」と思う様なライヴでした。

    終わった後はA9メンバーさんの打ち上げにも参加できて自分にも特別な日になりました。世代的にアリス九號を知った時には10年以上も前、既に売れてて大きなバンドだっただけにXやLUNASEAと同じ様な存在で見てましたから、その彼らとついにこの機会が~!と嬉しさと緊張で全く喋れませんでした(汗)

    観させて頂きありがとうございました♪また見に行きますっ!!!


    DSC_0350
  • 5月10日 新宿ルイードK4 nihilizm

  • 2016/05/11
  • Category:
  • DSC_0350お世話になっておりますnihilizmさん、メンバーのミケさんが脱退するワンマン公演が5月10日ルイードK4で行われました。

    楽器パートのまきなさん、ミケさん、隼人さんはリペアでお世話になっており、イベントでも仲良くして頂いてるだけに寂しい気持ちになります。脱退とはイメージ的に良くない印象を与えますが、今回のライヴで見てた皆様なら理解できると思います。ミケさんとメンバー達との前向きな決断だった事でしょう。良い終わりができるメンバー達に蟠り等は無いと思います。今回のライヴはミケさんが見れる最後って事もそうですが、お客さんとのノリに一体感が出て文字通り心が1つになった様に感じられました。

    これからnihilizmは3人での活動ですが今までと変わらず応援しています。勿論、脱退したミケさんも同じく応援しています。

    観させて頂きありがとうございました!